綺麗な夕焼け⭐︎


西の空に光るのは金星!


国立天文台「今日の星空」

8時23分にあがる火星大接近、今夜は楽しめそうです。

コメントをして足跡を残す

昨晩、第3回政二塾に参加しました。


講師の先生は浅見夏代氏、「女性活躍の時代とは?その意味するものを考えたい」をテーマにお話しいただきました。

参加者一人一人に、「女性の活躍とは何か?」を聞き、聞き出した中からは、活躍=働きに出ることではないのではないか?経済的価値が生まれる、1つの形だけが正解でないことを確認しました。


政治を志す者へ、「より多くの人が安心して暮らせる社会にするには、旗を持って走るのではなく、意見を聞いてまわり、共通のものを見つける意見集約の能力が求められている。」とアドバイスいただきました。また、日本人の多くが、「自分が悪いことをしていなければ襲われない」と危機意識があまりなく、とっさに自分の身を自分で守る感覚が鈍っているのではないかともおっしゃっていました。

コメントをして足跡を残す

午後は「第2回くちなし会」に参加しました。


くちなし会は、囲碁の勉強会です。
ほとんど全員が初心者で、羽根しげ子先生のもとで2回目の開催です。
今回は龍馬プロジェクト会長の神谷宗幣さんにもご参加いただきました。


くちなし?は、碁盤の脚のモチーフがくちなしの実であることから命名しました❗️

囲碁の発祥から、プロ制度を日本に産んだのは徳川家康であることなど歴史的な話。
現在、各国で囲碁の位置付けはどんなものなのかについてなどのお話。
中国で囲碁がスポーツとして位置付けられているという話の中で、棋士にドーピング検査があることにビックリしました。


お話に続けて、いざ、対局!

囲碁は3つのルール
1 交点に置く
2 黒、白、黒、白の順に打つ
3 囲むと取れる


普段使わない部分の頭を使い、2時間は、あっという間の楽しい時間でした✨

コメントをして足跡を残す

6月議会が7月6日に閉会し、まだ6日ですが、長久手市議会9月議会は一般質問通告が8月20日になっています。

あとひと月ほどなので、準備に取りかかり、今日は資料の請求をしました。


今週、大島令子議員が資料照会のために来庁していて、色々教えていただきました。

調べたり、窓口ですぐにいただける書類も多いですが、十分でない時には助かる制度です。

コメントをして足跡を残す

泉大津市の視察に行ってきました。


鼻緒のついた履物への理解を求めた「職員の履物について」


大阪府泉大津市で、30年度1,500万円の予算がついた「あしゆびプロジェクト」。

「なぜ市の施策として取組むのか?」

高齢者の転倒は、要介護の原因になっていますが、これは浮き足(足の指が地面をつかんでいない状態)が本質的な原因だと言われています。また、子どもたちの足も土踏まずがない、浮き足など8割に異常があるそうです。


議長さんも5本指ソックスでした(≧∀≦)

足の指は、一日に1分から数分鍛えることで体幹が安定し、正しい姿勢になるそうです。
これが、健康寿命の延伸にもつながるという考えです。

民間任せで、十分なんじゃないかという気持ちが吹き飛ぶようなお話しでした。

今年度、あしゆびプロジェクトの取組みを評価し検証するそうで、結果は私も楽しみです。


「家庭教育の訪問型アウトリーチ事業」については、教育と言うよりも保護者のエンパワメントが目的だと言うことでした。
保護者が自身の力で悩みや困難を解決できるように、家庭教育支援サポーターが手助けする体制を平成17年から続けてきたそうです。

サポーターは有償ボランティアで日本プロカウンセリング協会の一級資格をお持ちです。

今日は、愛知県内の5名(尾張旭市 松田まさる議員、さかえあきひろ議員、あま市 森こうじ議員、大府市 鷹羽琴美議員、長久手市 なかじま和代)で勉強させていただきました。


南出 泉大津市長と懇談の時間をいただき、取組みへの夢とビジョンをお聞きしました。


近鉄で帰ります(o^^o)

コメントをして足跡を残す