昨日の毎日新聞Yahoo!ニュースです。

色覚障害の子でも見やすいように作られた「アイチョーク」話題 開発した日本理化学工業に話を聞いた

アイチョークは、通常のチョークと同じ値段です。

画像は日本理化学工業より)

全ての人にとってより見やすい(判別しやすい)チョークになるよう、色の明度や彩度に差をつけた4色(朱赤/黄/青/緑)を使用することで、特に色覚特性を持つ方々にとっても色の識別がしやすくなっています。

長久手市内では西小、南小で使用しており、9月議会の一般質問で全小中学校での利用をお願いしました。
前向きなご答弁をいただいています。

コメントをして足跡を残す

本日の議会運営委員会で12月議会の議案16件(予算が5件、条例が8件、その他が3件)が示されました。

12月議会は11月29日〜12月21日の23日間です。

議案の上程は議会初日の11月29日ですが、付議予定議案という事で承認されました。

(付議予定議案)
・議案第61号 平成30年度一般会計補正予算
・議案第62号 平成30年度国民健康保険特別会計補正予算
・議案第63号 平成30年度介護保険特別会計補正予算
・議案第64号 平成30年度後期高齢者医療特別会計補正予算
・議案第65号 平成30年度下水道事業会計補正予算
・議案第66号 長久手市 部設置条例の一部を改正する条例
・議案第67号 長久手市 職員の給与に関する条例の一部を改正する条例
・議案第68号 長久手市 服務の宣誓に関する条例及び長久手市行政不服審査法関係手数料条例の一部を改正する条例
・議案第69号 長久手市 長の選挙におけるビラの作成の公営に関する条例の一部を改正する条例
・議案第70号 長久手市 議会の議員及び長の選挙における自動車の使用及びポスターの作成の公営に関する条例の一部を改正する条例
・議案第71号 長久手市 自転車の安全利用の促進に関する条例の制定
・議案第72号 長久手市 指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準を定める条例の制定
・議案第73号 長久手市 母子・父子家庭医療費支給条例の一部を改正する条例
・議案第74号 長久手市 福祉の家温泉交流施設及び田園バレー交流施設の指定管理者の指定
・議案第75号 長久手市 福祉の家デイサービスセンターの指定管理者の指定
・議案第76号 市が洞保育園及び市が洞児童館の指定管理者の指定

▷・・・

議会運営委員会では、予算決算常任委員会化について話し合いを続けています。

今までは開会中に予算特別委員会、決算特別委員会を設置し選出された8名の議員で審議してきました。
予算決算常任委員会化のメリットは、予算から決算まで同じ議員が審査から審議までを行う事ができます。
その上、予算決算常任委員会から分科会へ審査のため付託するため、議長を除く最大数の議員で審査できます。

10月3日のいなべ市議会へ長久手市議会全員で視察研修に行きました。
いなべ市議会さんの予算決算常任委員会化の手順を学んだので。
長久手市で必要条例の整備を行い、平成31年3月議会から実施の予定です。

これに伴い、市長が分科会へ出席するかどうかについては、「出席して欲しい」「出席しなくて良い」で意見が割れましたが、多数決の結果3:4で、「出席しなくて良い」が賛成多数となりました。
長久手グローバルネットとしては、採決に至るまでの過程でどのような質疑のやり取りがあるか、予算決算の執行責任者として「出席して欲しい」と意見していたので残念です。

一般質問は、来週11月19日(月)、20(火)に通告します。
これを受けて、次回の議会運営委員会は11月26日(月)です。

コメントをして足跡を残す

ながくて市民まつりは、秋晴れ!


‪保健センターでは足裏バランス測定をしました。


バランス測定結果と裏面には運動習慣につながるアドバイスが親切に書いてありました。


先の9月議会一般質問で、大阪府泉大津市への視察をもとに、転倒防止、健康寿命の延伸の観点から足育の重要性と啓発の必要性を取り上げました。
「健康展でのリースを考えている」とご答弁いただいていました。
早速の実施!大感謝です😄


大府市の健康展で体験した足指力測定器とは違った角度から足の様子がわかりました。

お天気が良く、たくさんの人で賑わっていました。



魚釣りゲーム、新聞のカラーページが魚型になっています。中に綿がつめてあり、素敵な魚🐟

今日は子どもと参加しました。

手作りの美味しいもの、体験…と楽しい一日でした。

コメントをして足跡を残す

第8回の議会報告会、今年は福祉の家で開催しました。


⭐️一部 委員会からの報告
⭐️二部 委員会ごとに分かれて意見交換会

私は、総務委員会「ふるさと納税について」本市の現状、視察先での学びについて報告しました。


二部の総務委員会テーブルには3名の市民の方がお越しくださいました。

①ふるさと納税制度についてどう思うか。
②長久手市は今後どうすべきか。
③意見

について、お話をうかがいました。
「1億4,500万円の減収は見過ごせない。」
「「金持ち減税」であり、本来の趣旨から大きく変わってしまったので、いったん廃止すべき。議会として国へ意見書を出してもいい。」
「長久手にはふるさと納税としての魅力ある武器(返礼品候補)が少ないように思う。万博公園などあるものを上手にアピールできるといい。」
「税金の使い道がわかる(=選べる使途)といってもわかりにくい。もっとピンポイントに。」
などたくさんのご意見・提案をいただきました。

それぞれの委員からもふるさと納税への思いを話しました。

提案の中には勉強が必要なものもあり、委員会で共有していきたいと思います。



各グループのまとめは副委員長さんが担当しました。
総務委員会は、上田議員が発表しました。

全体への参加は20名弱。アンケートのご記入をいただきました。
議会として活かしていくことになります。

コメントをして足跡を残す

本日11月10日(土)10時より福祉の家にて、議会報告会を開催します。

テーマ

・ふるさと納税

・子どもの権利条例

・環境に優しい循環型社会の実現

について、各3常任委員会より報告します。


報告の後、3つのグループに分かれて意見交換の予定です。

晴れたので、隣接する「あぐりん村」は9時〜フリーマーケットが開催されます✨

あぐりん村には秋の野菜や果物、珍しい野菜、旬菜ごはん市場ではお惣菜からお弁当などが並んでいます。


皆さまのご参加をお待ちしています。

コメントをして足跡を残す