こんばんは。長久手市議会議員なかじま和代です。

3月に作陶した五月人形「兜」が焼き上がりました。

釉薬は「織部」、美しい緑です。

完成イメージ以上になっていて、感動✨

サツキと一緒に記念写真

愛知県陶磁器資料館で毎月開催している「はじめての陶芸館」。

参加費用も格安ですが、しっかり作り方のレクチャーもしていただけます。

兜は粘土代と部屋代で1,600円でした。

造形にチャレンジするとプロの作品を見るときに「どうやって作っているんだろう」という気持ちでしっかり見てしまい、プロってすごいなって尊敬の気持ちが湧きます。

本当にプロって凄い!

本日はこの辺りで。

ヤッホウ❣️

 

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。