夜は2時間弱、「絵本やまとことば神話」を学ぶ仲間と絵本の読みきかせについて学び合いました。

参加者は私を含め8名でしたが、それぞれの年齢や立場に加えて、絵本の読み聞かせなのでそれぞれの声があって、どの方の読み聞かせからも学びが多かったです。

目の前に5才児さんがいるつもりで読むという設定でしたが、
設定すると自然といろいろなものが浮かんでくるので、〇〇設定って面白い。

古事記の冒頭部分、5柱の神々の段について、わかりづらさの霧が晴れたような感じです。
音読は自分がわかるためにも効果がありそうです。


こちらの本は博進堂Yahoo!店で購入できます。
1冊が3,300円と高額ですが、卒業アルバムのような仕様で頑丈に作られています。

コメントをして足跡を残す

小2の三男は国語で「スーホの白い馬」を音読しています。
大切に育てた白い馬が悪い王様に取られてしまう場面、白い馬がたくさんの矢を受けながらもスーホのもとに帰ってくる場面、介抱のかいもなく白い馬が死んでしまう場面と悲しいお話です。

「スーホに何が出来ただろう」と音読を聞きながら考えても悪い王様の元では何も出来ないのだろうかと悲しくなります。

三男が「王様は悪い人なの」と聞くので、
「そういう王様もいるんだね」と答えました。

2月20日に会派で行った「しだみ古墳群ミュージアム」の展示室で見た動画を思い出しました。
「5分でわかる志段味古墳群」に出てくる王様は、豊かな国づくりをすすめた素敵な王様として紹介されていました。


「古墳を見に行こうか!」と誘うと、
「古墳時代は3つ目の時代だね」と想定外の答えに驚きました。

♪ジョーモンヤーヨイ、コフン、アスカ、ナラ、ヘイアーン♪
と、歌い出しました。
小学校で雨の日「日本の歴史」の歌が流れていて知ったそうです。

Youtubeに動画があるのでお時間があったらお聞きくだいね。

「ジョーモンヤーヨイ ~日本の歴史~」
作詞:柿島伸次・麻生祥一郎・高畠俊 作・編曲:柿島伸次
歌&演奏:かっきー&アッシュポテト

💕アップルミュージックで「かっきー&アッシュポテト」をお気に入りにしました。

志段味までは、家族に声をかけ、パパとお姉ちゃんも一緒に行ってきました。


志段味古墳群ミュージアムの動画は2度めを見ても、印象は変わらず良いものでした。

コメントをして足跡を残す

日進市民会館小ホールで三男と一緒に観劇しました。

「ぼくはかいぞく!キャプテンプチャプチャ」

受付して会場に入るとクラリネットの演奏が気まぐれのように始まったり、小さな人形たちが音も立てずに動いていて、不思議な気持ちになりました。

ほくはかいぞく!キャプテンプチャプチャ
小さなかわいい海賊がチャレンジを繰り返しながら宝物を手に入れていく面白いお話(短編3本)でした。
ダンボール遊びの♪ダンダンダンボール!!!は何を見たかより、歌が耳を離れません。

人形劇団あっけらかんさんの3名のキャストの方が機敏な動きで楽しそうでした。

一緒に行った三男は、いい席に座りましたが、迫力と音にびっくりして後半は私のいる後ろの席に移りました。
しっかりと感染症対策を行っていただき心配はないのですが、久しぶりに人がたくさんいるワイワイとした空間で、マスクを外してこうやって集まれるのはいつになるのかなぁと思いました。

コメントをして足跡を残す

今日は一般質問2日目、8:50打合せから始まり、本会議は9:30開会しました。
緊急事態宣言は解除されましたが、第3波の終息に向け「厳重警戒宣言」発出中で新型コロナウイルス感染症拡大防止のために、15分の換気休憩を取りながら、6名の個人質問が行われました。
通告内容はこちら

本日の質問者
(個人質問)
田崎あきひさ議員
山田けんたろう議員
・・・昼休憩・・・
木村さゆり議員
野村ひろし議員
伊藤真規子議員
山田かずひこ議員

気になった質問などをいくつか紹介します。
・田崎あきひさ議員
Q行政改革により財源不足のための財源をどれくらい捻出しようとしているのか。…令和6年までに約5億円削減。

・山田けんたろう議員
補助資料により、四日市市教育委員会の「不登校児童性と支援ボランティア事業」を紹介。

・木村さゆり議員
Q提案していたハートフルパーキングの研究結果はどのようか。

・野村ひろし議員
Q食物アレルギーのある児童数とエピペン携帯者数はどのようか。…519名にアレルギーがあり、エピペン携帯は43名。
たった45分の短い給食時間にアレルギー対応に緊張感を持ってあたる教職員の負担について、「先生お箸を落としました」など元先生らしい現場の様子が目に見えるような質問でした(^o^)

・伊藤真規子議員
Q新型コロナウイルス感染症対策の環境下での学校生活について

・山田かずひこ議員
Q「みんなでつくるまち条例」の制定から2年半たった現状について

それぞれの立場で見方も考え方、捉え方も違うなぁと感じ勉強になりました。

お昼休みに「ながふく商店」が市役所の正面玄関前で開かれていました。
ながふく商店」は市内の障がい福祉事業所で作っている物品の販売会で、隔週の金曜日に開かれています。


お弁当にミニタオル、ハーブティーを購入しました。
ハーブティーは、「ハッピースプリングス」を選びました。花粉症にも効果がありそうです。

コメントをして足跡を残す

本日から一般質問が始まりました。3日間の予定です。
緊急事態宣言は解除されましたが、第3波の終息に向け「厳重警戒宣言」発出中で新型コロナウイルス感染症拡大防止のために、議長席、答弁席、質問席にアクリル板を設置して代表質問と個人質問が行われました。

代表質問では会派の議員1名あたり5分の関連質問が行なえます。

本日の質問者は5名です。
(代表質問)
芯政クラブ 岡崎つよし議員
改革ながくて 加藤和男議員
公明党 ささせ順子議員
香流 なかじま和代(^o^)
(個人質問)
伊藤祐司議員

私自身の内容は別にアップします。
気になった質問をいくつか紹介します。

・芯政クラブ 岡崎つよし議員
Q市制施行10周年の記念事業を子ども達に郷土愛を育むきっかけに実施できないか。
Q子ども議会を実施しないか。…A市長:ぜひやってみたい。

・改革ながくて 加藤和男議員
Qコロナ禍の防災対策はどう考えているか。…避難所開設のDVD作成予定。

・公明党 ささせ順子議員
Q自転車のヘルメット購入補助を設けないか。…令和3年4月から18歳までと高齢者に1回限り2,000円を上限に助成。

・伊藤祐司議員
Q火葬場のあり方について。

市長の施政方針についての質問に答えるためと、市長から補助資料の提供がありました。
市長から補助資料は初めてのことです。


役所の限界のイラストに???
息苦しさを覚えましたが、ツッコミどころ満載の資料です。


道端にのびるを見つけました^_^ 春ですね。

コメントをして足跡を残す