長久手温泉ござらっせ

こんばんは。長久手市議会議員なかじま和代です。

今日は(株)長久手温泉と市役所、議会の3者で意見交換を行いました。

ちょうど、土曜日に♨️長久手温泉ござらっせに家族で行きましたが、炭酸泉は疲れが取れ、気になっていた顔のむくみが少し引いた感じです。

8月は沖縄フェアを開催中でお土産品が販売されていました。

長久手市民は、あったかぁどを提示すると入浴料金大人720円が510円になります。

12歳以上の市民は、福祉の家と市役所で発行できます。申請時に身分証明証(運転免許証、保険証など)の掲示が必要です。

子どもが初めてあったかぁどを発行してもらった時には、写真付きの身分証明書が心底嬉しい感じで何度も眺めていました。有効期限は発行から5年です。

あったかぁどを提示した人は、入泉料が無料になるあったかぁどデーもあります。

令和4年度のござらっせ入泉料無料の「あったかぁどデー」

・令和4年10月21日(金曜日) 

・令和4年12月9日(金曜日)

・令和5年2月17日(金曜日)

ござらっせは、長久手の方言で「いらっしゃいませ」という意味だそうです。

可愛らしいゆるキャラ「ござらっこ」も店内のあちらこちらにいます。

先日の絵手紙には「ござらっこ」の仲間を描きました(✿´༥`✿)

YouTubeに絵手紙3分動画「長久手温泉ござらっせ」をアップしています。ご覧いただき、チャンネル登録もよろしくお願いしますm(_ _)m

売り場面積を広げリニューアルオープンしたあぐりん村と一緒にご利用くださいね。

それでは、また。