長久手市議会会派 香流(かなれ)を新結成し、活動報告を作成しました。



会派って何?

と聞かれますが、信頼し話し合える仲間です。
長久手市議会基本条例では次のように定めています。
「第5条 会派は、政策を中心とした同一の理念を共有する議員で結成し、活動するものとする。」

会派への扱いは市町によって扱いが色々です。

長久手市議会では会派には会派室の利用が許されています。すぐに解決するような問題から長い時間を要するものまで、それぞれの意見を持ち寄り話し合う場として利用しています。また、市民の方からの相談を受ける場としても利用します。お困りごとがあれば、ご相談くださいね。

そして、政務活動費の支給は会派支給ではなく、議員に年額12万円が支給されています。政務活動費の運用については各々が責任をもって取り扱うことになっています。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。