三男発熱🤒
毎日検温を行っていますが、今朝は子どもとつないだ手が熱く、38度ありました。

「発熱したらどうするか」のシュミレーションどおり、発熱外来をしている近くのクリニック「ながくて北川こどもクリニック」に受診予約をしました。


発熱のある方は電話予約ののち🚗来院受付後は、車で待機と、フードコートなどでおなじみの呼び出しベルを渡されました。

ほどなく、受診。

受診結果は『喉からくる発熱でコロナの所見無し。家族は普通に生活して大丈夫』
ホッとしました。
こどもは自分で歩きよく話し元気な様子でしたが、氷枕で寝かせたら、すぐに寝てしまいました。

もしコロナの疑いがあったら、愛知医大の唾液PCR検査のドライブスルーかなぁとニュースを見返しました。
愛知県の発表:愛知県はインフルエンザの流行を前に、新型コロナウイルスの検査体制を強化するため新たに愛知医大立体駐車場内にPCR検査所を設置します。検査は1日150人、来月以降300人の予定です。
対象は、地域の診療所等で診察を受け、医師によりPCR検査が必要と判断され、かつ、症状が軽症の方
※検査には、診療所等から県予約センターへの事前予約が必須となります。
※愛知県内全域の診療所等からの予約を受け付けます。

発熱がわかった時、家族は予定を全てキャンセルしました。
今日一日ゆっくり一緒に過ごします。
☆コロナ陽性者と接触した可能性がある場合に、検査の受診など保健所のサポートを早く受けることができる厚生労働省「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」を使っています。アプリ利用者が増えることで、感染拡大の防止につながると期待されているので、まだの方はぜひ。
☆巣篭もりの備えとして、ローリングストックのつもりで貯蔵していた缶詰などをここ最近消費し、補充が十分でなかったので見直ししなければ・・・。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。