今日は、中部水道企業団議会 議会運営委員会に出席しました。

議長からは、「コロナ禍がおさまりませんが、コロナに負けず、寒さにまけず。小さな一歩は確実な大きな一歩につながるので努力を惜しまない活動を・・・。」とご挨拶がありました。

「月給を据え置くよう求めた人事院勧告の結果を受け、11月19日に予定されていた臨時議会は開かれない。」との報告を受け、
第3回定例会(12月25日)は三つの議案が上程予定であり、運営について決定しました。

手洗いする水が冷たく感じるようになってきましたが、安全安心な水に感謝しています。
中部水道企業団では、「アクアシンフォニー計画」のもとで水源地の環境整備の取り組みを始め管路の耐震化や老朽菅対策などにも取り組んでいます。

中部水道企業団は、豊明市、日進市、みよし市、長久手市および東郷町の地域にお住まいの皆さまに、上水道の供給を行っている特別地方公共団体です。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。