今日は一般質問2日目、8:50打合せから始まり、本会議は9:30開会しました。
緊急事態宣言は解除されましたが、第3波の終息に向け「厳重警戒宣言」発出中で新型コロナウイルス感染症拡大防止のために、15分の換気休憩を取りながら、6名の個人質問が行われました。
通告内容はこちら

本日の質問者
(個人質問)
田崎あきひさ議員
山田けんたろう議員
・・・昼休憩・・・
木村さゆり議員
野村ひろし議員
伊藤真規子議員
山田かずひこ議員

気になった質問などをいくつか紹介します。
・田崎あきひさ議員
Q行政改革により財源不足のための財源をどれくらい捻出しようとしているのか。…令和6年までに約5億円削減。

・山田けんたろう議員
補助資料により、四日市市教育委員会の「不登校児童性と支援ボランティア事業」を紹介。

・木村さゆり議員
Q提案していたハートフルパーキングの研究結果はどのようか。

・野村ひろし議員
Q食物アレルギーのある児童数とエピペン携帯者数はどのようか。…519名にアレルギーがあり、エピペン携帯は43名。
たった45分の短い給食時間にアレルギー対応に緊張感を持ってあたる教職員の負担について、「先生お箸を落としました」など元先生らしい現場の様子が目に見えるような質問でした(^o^)

・伊藤真規子議員
Q新型コロナウイルス感染症対策の環境下での学校生活について

・山田かずひこ議員
Q「みんなでつくるまち条例」の制定から2年半たった現状について

それぞれの立場で見方も考え方、捉え方も違うなぁと感じ勉強になりました。

お昼休みに「ながふく商店」が市役所の正面玄関前で開かれていました。
ながふく商店」は市内の障がい福祉事業所で作っている物品の販売会で、隔週の金曜日に開かれています。


お弁当にミニタオル、ハーブティーを購入しました。
ハーブティーは、「ハッピースプリングス」を選びました。花粉症にも効果がありそうです。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。