小2の三男は国語で「スーホの白い馬」を音読しています。
大切に育てた白い馬が悪い王様に取られてしまう場面、白い馬がたくさんの矢を受けながらもスーホのもとに帰ってくる場面、介抱のかいもなく白い馬が死んでしまう場面と悲しいお話です。

「スーホに何が出来ただろう」と音読を聞きながら考えても悪い王様の元では何も出来ないのだろうかと悲しくなります。

三男が「王様は悪い人なの」と聞くので、
「そういう王様もいるんだね」と答えました。

2月20日に会派で行った「しだみ古墳群ミュージアム」の展示室で見た動画を思い出しました。
「5分でわかる志段味古墳群」に出てくる王様は、豊かな国づくりをすすめた素敵な王様として紹介されていました。


「古墳を見に行こうか!」と誘うと、
「古墳時代は3つ目の時代だね」と想定外の答えに驚きました。

♪ジョーモンヤーヨイ、コフン、アスカ、ナラ、ヘイアーン♪
と、歌い出しました。
小学校で雨の日「日本の歴史」の歌が流れていて知ったそうです。

Youtubeに動画があるのでお時間があったらお聞きくだいね。

「ジョーモンヤーヨイ ~日本の歴史~」
作詞:柿島伸次・麻生祥一郎・高畠俊 作・編曲:柿島伸次
歌&演奏:かっきー&アッシュポテト

💕アップルミュージックで「かっきー&アッシュポテト」をお気に入りにしました。

志段味までは、家族に声をかけ、パパとお姉ちゃんも一緒に行ってきました。


志段味古墳群ミュージアムの動画は2度めを見ても、印象は変わらず良いものでした。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。