卒業して25年。沼津高専の同窓会に参加しました。

卒業以来ご無沙汰していた先生がたにお会いできて楽しい時間でした(o^^o)



今日の静岡新聞で紹介された第2校歌「夢の彼方で」は富士山、駿河湾が歌詞にあり、メロディーも明るく懐かしい気持ちになります。

作詞作曲の鈴木康博氏が弾き語りで披露してくださいました。


懇親会では、

人柄の良い

技術者になって

世の期待に応えよ

という学校の銅像に添えられた句を紹介されました。

技術者にはなれなかったけれど、せめて、長久手で役に立つよう働きたいと思います。

来週月曜は12月議会の一般質問の通告日です。

身近な問題を解決できるよう、不安が軽くなるように限られた持ち時間の60分で準備しています。

来週24日議会運営委員会で一般質問日程が決定します。

コメントをして足跡を残す

今朝、小学校での朝読みは6年のクラスに入りました。


柿好きを聞いたところ4割くらいが手をあげました。

柿狩りをしたことがある子は3人、そのうち2人は子ども会での体験者です。

絵本の他に新聞から一句紹介。

「鳥わたるこきこきこきと罐切れば」


詩の理解に欠かせない、缶切りを使える子が中学生でも3割ほどだそうです。

西小学校のトイレはリフォームし様式化しましたが、各トイレに一つは和式を残したそうです。

お財布のがま口👛も知恵の輪のようにこねくり回している子がいます。

日常生活から便利さの中で消えたものは情景だけでなく、体力や器用さなど色々あります。あえて不便を選ぶことが豊かさにつながるような気がします。

コメントをして足跡を残す

長久手西小学校の学習発表会にお招きいただきました。


9日木曜日に、児童が他の学年の舞台を観ることができるようにと同じプログラムが進められたので、今日は二度目の発表会でした。

棒の手部(男子17名、女子7名)が凛々しく演舞を披露しスタートしました。

1年生の可愛らしい演技&歌が学年が上がり、小さな仕込みが増え楽しく、力強い歌声に圧倒されました。



舞台に松の絵が登場した4年生の十歳(てんさい)落語も面白かったです。

舞台の照明や幕の開け閉め、小道具の上げ下げも子どもたちの手で行なっていました。

どの学年も精一杯舞台を作っている様子が伝わってきました。

コメントをして足跡を残す

長久手市民芸能フェスタが開催されました。

今年は縁(えにし)がテーマでした。








長久手音頭の総踊りで幕を閉じました。
みなさまの日頃の練習の賜物で見応えのある舞台でした。

コメントをして足跡を残す

初の近鉄電車で四日市へ龍馬プロジェクト東海ブロックの勉強会に参加しました。



「国際教養力のススメ」をテーマに東條英利氏の講義を受けました。


「自由」という名の無責任と怠慢。

「自由」という名の偽善と楽観。

” 国際” という言葉を胡散臭い言葉ではなく、本来の「国 ( くに )」が「際 ( きわ )」立つために、様々な慣習の本来の意味を理解し、日本人としての自覚や覚悟をもつべき。また、海外でキリスト教徒の減少とともに教会がネット売却され、バーやスポーツ施設、モスクにReicarnationされて街の顔を失うなど、無関心が文化を消してしまう数々の実状をお話しいただきました。


四日市はちょうど、四日‼︎

毎月四日をスペシャルな日にしていきたいと、四日市の森市長がお話しでした。楽しみです。

コメントをして足跡を残す