午後は、議会報告会で議会からの発表内容について模擬発表の時間でした。

議会報告会は来月11月16日(土)14:00〜長久手市役所西庁舎3階です。


2つのグループに分かれ、教育福祉委員会のメンバーが「ごみの減量について」を発表することになっています。


大島令子委員長と12枚のパワーポイントを作成し、発表は大島委員長が、パソコン操作を私がしました。
発表後に、足りない部分、課題を明確にする必要があるなど…
指摘を受けたので全体リハーサルの前に手直しが必要になりました。

もう1つのグループの「住民自治と活動拠点について」の発表は課題が共有しやすい発表でした。

終了後。

山田かずひこ議員に興和商事で行われているプラスチックごみの選別作業現場へささせ順子議員、大島令子議員と一緒にご案内いただきました。

ごみを分別するにはそれなりの労力が必要です、長久手市内の家庭から出るごみをきちんと分別するには、各家庭の協力が不可欠です。


いろんなごみの選別は人の手で行われていました。本来、プラゴミには匂いもないはずなのに…。
目の当たりにした光景が衝撃的でした。この辺りは議会報告会でご紹介します。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。