布製マスク

| 家族のこと | コメントくださいね♪

昨日の国会では、安倍総理がガーゼのマスクを着用していて嬉しかったです。
(嬉しいという表現が適切かどうか微妙だなと思いますが)

今はマスクの着用がマナーだと思います。
・マスクは相手の健康をまもる為。
・咳エチケットの基本。

ところが店頭ではまだ買えません。

我が家の在庫もそろそろ厳しい状況でした。

今までネット上では、布マスクへの批判が多く存在しました。
布では繊維間の網目が粗いので効果が無いというようなものです。

繰り返し使えるガーゼマスクの使用を率先していただいたことがとっても心強いです。

自分も手作りマスクの着用で失礼にならないんだっていう気持ちです。

新聞やネット上は「手作りマスク」などで検索するとたくさんの方は型紙を公開したり、作り方を動画でアップしたりしています。

「無いなら作る。」

という使い捨ての社会を見直すことにもなりそうです。

高須クリニックの高須院長(Twitter)

「布製マスクは洗えば何度も使えます。
何百枚もの使い捨てマスクより環境に優しく有用です。
器用な日本人なら修理もコピーも簡単に出来ます。
医療用のマスクはもともと布製でした。
僕は布製のマスクが好きです。」

私も作ってみようと思います。

でも、各家庭2枚の配布は必要なのかな・・・。

日本郵便が持つ全ての住所に配布するシステムを活用するということでしたが、郵送費がタダなわけじゃないだろうし、一律2枚?も良くわからない。

千種区役所、愛知県警でも感染者が発生しています。
市役所でつけていない人がまだいる不思議は解消するかな。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。