山中伸弥教授がホームページで「山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信」を始めました。

「短距離走ではなく、1年は続く可能性のある長いマラソン」という表現にストレスを感じつつも、1月のWHOの楽観論からここまでの感染拡大を正確に予想できた人はいなかったし、最悪を想定しながら一日一日を大切にしたいなぁと改めて思いました。

数日前に山中教授が「今大切なのは早く対策をする、待たない。人類初経験エビデンス何かどこにもない。その間何もしなかったら手遅れになる」とおっしゃっていたけれど。

この毎日が歴史になるんだろうな。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。