昨日の教育委員会を傍聴の記事では「学校再開について」を主に書きましたが「雑誌スポンサー制度」で新たにイオンが4冊の雑誌の広告主になっていただいたとの報告がありました。

図書館が作成した107の雑誌リストの中から、広告主が提供する雑誌をチョイスします。

「雑誌スポンサー制度」により寄付していただいた雑誌は、図書館の雑誌コーナーで、最新号のカバーに提供者(雑誌スポンサー)の名称、広告を掲示されます。現在23誌にスポンサーがついています。

スポンサーへの応募条件は企業・商店・団体等で個人ではなれません。

詳しくはこちら→「雑誌スポンサーの募集

今は休館中ですが、ぜひご応募お願いいたします。

・・・・・

また、3月4日から休館が続く長久手市中央図書館は、ホームページの更新が進んでいるという報告でした。

テーマ展示を予定していた「小牧・長久手の戦い」などの本の一覧を紹介していたりします。

・『小学生におすすめの本 2020



残念ながら4月30日まで休館で、借りることはできませんが本選びのヒントになるかも知れません。

本当は学校が休業になり「図書館の貸し出しだけでも可能にできないか」と議長を通し対策本部会議へ提案していますが。難しいのかな。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。