現在、長久手市では来年度(平成31年4月)採用の職員を募集しています。

詳しくはこちら【平成31年4月採用の長久手市職員募集】

採用は、保育士10名程度、一般事務6名程度、土木技師、保健師です。
応募は、5月23日(水)午後5時15分までに必要書類を持参もしくは、5月21日(月)までの消印による郵送です。

昭和63年生まれは30歳。平成5年は25歳。

コメントをして足跡を残す

犯罪が頻繁に起こり、集中してしまう場所をホットスポットというそうです。


ホットスポット・パトロールは、見えにくい場所、入りやすい場所、車がとまって事件が起きそうな場所などを重点的に見回り、犯罪の抑止につなげる試みだそうです。限られた人数で、効率的にパトロールができるということです。


詳しくは、ホットスポット・パトロール犯罪学専門の立正大学小宮信夫教授

西小校区では、1、2年生の下校時にボランティアの方々が付き添ってくれていて、本当に助けられています。
ゴミを拾うなど、人の手が入っていることも大切だというので、できることはしていきたいと思いまし。

コメントをして足跡を残す

保育園年長組の三男、雨で延期になっていた保育園の田植えに無事行ってきました。

第一声が

👶「疲れたから、もう田植えはしたくない。」

私「疲れるまで頑張ったなんて、すごいね〜!ママは田植えしたことないんだけど、どうだった?」

と聞くと、

ちょっと気持ちいい泥だったこと、田んぼにいろんな虫や鳥が来ること、お米になること、
リニモを使って、クラスのみんなと移動し、田植えの後、給食までお腹がぺこぺこだったこと…。

次に田んぼに行くのは、秋の稲刈りです。
いいとこ取りの体験ですが、小さなうちにお米作りの一端を体験できることが有り難いです。

コメントをして足跡を残す

臨時議会の予備日のため、長久手市議会会派 長久手グローバルネットでは、西庁舎にある会派室で打ち合わせを行いました。


先日示された「長久手市第6次総合計画素案」の会派からの意見をまとめました。

臨時議会で新体制となりましたが、会派の取り組みをお知らせするため、皆さまからのご意見をいただけるように活動していきます。また、市民の方からいただいた困りごとや、長久手市の抱える課題に具体的な提案が出来るよう会派としても勉強会、視察を行って行く予定です。


お昼の時間に「ほのぼの水彩画展」に伺いました。

鉛筆の線の上に柔らかい色合いで色が重ねられていて、素敵な作品でした。「好きな絵に⭕️をつけて」というところがあり、2枚で迷いましたが、川の流れに顔をつけている絵に⭕️をつけました。

市役所西側のシルバー人材センター1階で開催中です✨

コメントをして足跡を残す

女性に関わる法律について1時間ほど勉強させていただきました。

日本に普通選挙が実現したのは1925年。この時は男性のみに参政権がありました。
女性の参政権は1946年(昭和21年)に認められました。
日本初の女性議員39名

日本国憲法 の14条1項「すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。」で法的に保障されています。

1947年 労働基準法(男女同一賃金)
1956年 売春防止法
・・・
1985年 男女雇用機会均等法(セクハラについてはここで規定
・・・
セクシャルハラスメントは1989年に新語・流行語大賞を受賞しています。
言葉と概念は、比較的新しいもので、学ぶ機会のないままにここ数十年過ごしてしまった人が問題を起こしているのではないかと思います。

年代によって、常識と非常識のボーダーに違いはこの辺りからかな。

この他にも徐々に法律が変わってきたのは、先人の努力によるところが大きいと感じました。
まだ、婚姻可能年齢や再婚禁止期間の男女差や夫婦同性の問題、離婚後の養育費支払いに関することなど課題があります。

コメントをして足跡を残す