今日は、味噌仕込みをしました。

毎年、おうちごはん研究会で企画する「みそ仕込み楽会」で仲間を集め樽に仕込みます。

みんなで集まって味噌作りできるのは幸せです💕

今回は小さな参加者もたくさん。



小さな手でクルクルと豆をミンチにひき、一生懸命混ぜてこねて、お団子を作って投げ入れる!

美味しくな〜れ!

味噌の原料は、お豆、麹、塩の3つ。

2種類の味噌(麦味噌 豆味噌)は出来上がり時期も味も違い楽しめます。

麦味噌は、麦麹+米麹を使います。

完成までは3ヶ月ほど✨

5月には出来上がりです!

豆味噌は、豆麹を使います。

出来上がりは1年後の今時期です。

蓋塩(ふたじお)に、塩の1割弱を仕込んだ味噌の上に敷きます。

(豆知識)

蓋塩は、雑菌から味噌を守るためです。

上に敷いた味噌は、仕込みの長い時間を通じて溶けて、全体に染み渡るそうです。

出来上がりの頃には濃度はほぼ均一になるというので、長〜いお話です。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。