第8回の議会報告会、今年は福祉の家で開催しました。


⭐️一部 委員会からの報告
⭐️二部 委員会ごとに分かれて意見交換会

私は、総務委員会「ふるさと納税について」本市の現状、視察先での学びについて報告しました。


二部の総務委員会テーブルには3名の市民の方がお越しくださいました。

①ふるさと納税制度についてどう思うか。
②長久手市は今後どうすべきか。
③意見

について、お話をうかがいました。
「1億4,500万円の減収は見過ごせない。」
「「金持ち減税」であり、本来の趣旨から大きく変わってしまったので、いったん廃止すべき。議会として国へ意見書を出してもいい。」
「長久手にはふるさと納税としての魅力ある武器(返礼品候補)が少ないように思う。万博公園などあるものを上手にアピールできるといい。」
「税金の使い道がわかる(=選べる使途)といってもわかりにくい。もっとピンポイントに。」
などたくさんのご意見・提案をいただきました。

それぞれの委員からもふるさと納税への思いを話しました。

提案の中には勉強が必要なものもあり、委員会で共有していきたいと思います。



各グループのまとめは副委員長さんが担当しました。
総務委員会は、上田議員が発表しました。

全体への参加は20名弱。アンケートのご記入をいただきました。
議会として活かしていくことになります。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。