子どもは、好きなことを見つけ没頭する天才だと思う。

でも、子育てしているとその邪魔をしているのは私だなぁと反省することが多い。
それも大抵は寝た後…。

イシキカイカク大学で元東京大学大学院教授の矢作直樹先生が「中今」に意識を持って生活することがストレスもなく、健康な状態だとお話がありました。

「中今」は「ナカイマ」と読み、過去や未来のことにとらわれない、今この時のことです。
中今の状態にあるというのは、この今この時にしたいことに一生懸命になっている状態です。

「子どもの中今」にもっと関心を持ち、肯定し、失敗も成功もどちらも役に立つと冷静になれたらと思います。


カブを炒め、中華だし+浜納豆で味付けました。

市役所南にある農協Aコープには、柿やりんご🍎、冬野菜がいっぱい並んでいました。

浜納豆は、見た目は甘納豆に似ていますが、味は味噌の塊みたいなです。そのまま食べることもできますが、カレーやスープに入れるとコクがでます。

クックパッドに活用レシピがたくさんあります。

「炒めると美味しいのよ」は大島議員に教えていただきました✨

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。