メンタルヘルスセミナーに参加しました。

ストレスチェックの制度(制度については⬇️に記載)が始まり、市役所でもストレスチェックを実施しています。
今回のお話は、ストレスチェック実施後に必要な対応とポイントについて学びました。
講師は、芦原 睦先生、中部労災病院心療内科部長・勤労者メンタルヘルスセンター長。

講義
「今、求められるメンタルヘルス対策」
「セルフケアに役立つ自律訓練法入門(AT)」

丸一日のセミナーで、午後は自律訓練法を学びました。
「自律訓練は少し怪しいですよ〜」と言いながらも、豊富な実測値を示していただきました。
詳しくは自律訓練学会のページへ「自律訓練法とは」
公式と呼ばれる言葉があり、そのまま使うこと、自律訓練法が禁忌の方がいることも確認しました。
何と言っても自分でいつでもできるというので、これから続けてみようと思います。



「ストレスチェック」とは、ストレスに関する質問票(選択回答) に労働者が記入し、それを集計・分析することで、自分のストレス がどのような状態にあるのかを調べる簡単な検査です。
「労働安全衛生法」という法律が改正されて、労働者が 50 人以 上いる事業所では、2015 年 12 月から、毎年1回、この検査を全 ての労働者に対して実施することが義務付けられました。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。