「金沢の自転車道整備は一見の価値あり!」と会派の佐野議員に何度も言われていたので、今回は日本女性会議プログラムの空き時間に、レンタサイクルを体験しました。

自転車の走行可を示すピクトグラムはこんな感じです。

車1台ほどの広さの道路に、自転車マークに続き「左側通行」がしっかり書かれています。

レンタサイクル「まちのり」の利用時間は7:30→22:30。

朝7:30、ポートにクレジットカードを登録し、利用開始。

タッチパネルを選択し、クレジットカードを登録します。

「まちのり」1日貸し出しは、基本料金200円に30分利用ごとに利用料金200円がかかります。

でも、30分以内に一旦返却すると利用料金はかかりません。市内20箇所のポートを利用し、30分以内で乗り継いだ場合には基本料金の200円で借りられるということがウリになっています。

今回、1日貸し出しでパスワードを発行しましたが、一旦返却ごとに8桁のパスワードをポートで入力する必要がありました。

マナカなどのICカード登録では、パスワード入力の手間はなくなります。

借りたい自転車の左側にあるタッチパネルにICカードをかざすだけで、貸し出し処理ができ断然便利に使え、おススメです!

金沢駅前でパシャ!

朝の尾山神社までサイクリングしました。

尾山神社にはサイクルポートがあります。



返却しようとするとポートが満車でした。

そんな場合には、満車時返却の手続きを取ります。

(鍵をかけ、鍵を指定の場所に投函します。)

自転車には前かごがあり、鍵と地図が入っています。

閉会式後は金沢歌劇座のお隣、21世紀美術館にポートがあり、金沢駅まで自転車で移動しました。

「お弁当忘れても傘忘れるな!」という金沢でお天気に恵まれました。

途中、紅葉を愛で、金沢城の石垣を周り、商工会議所の素敵な建物を見たりしながら、移動しました。自転車の移動にいい季節です。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。