長久手市で「第1回地域共生社会推進全国サミット」が開かれています。


「地方創生と地域共生社会」についてお話しいただいた徳之島の伊仙町の大久保明町長のお話はとっても刺激的で面白かったです。

[クイズ]2.81 なんの数字でしょう?


健康・長寿・子育ての町として、集落を残すことを大切に考え、学校を統廃合せず残すことも集落の拠り所を残すため。


町の紹介に子宝空港が出てきました。

向こうに見える山は「妊婦さん」に見えませんか。

先ほどのクイズ。

[答え]徳之島伊仙町の合計特殊出生率が2.81


講演会の後に伊仙町長とお話ししました。

写真は、長久手市大島市議、長久手市吉田市長、徳之島伊仙町大久保町長、私なかじま和代です。

誇り高い文明国家としてのお話は、地域活性化センター長 椎川忍氏がお話でした。



教育のあり方がカギを握ると言うお話、講演会の後の時間に質問しました。スッキリ!


写真は私と椎川忍氏。

ボランティアの方、市役所の職員さん、会場セットから案内までありがとうございました😊

コメントをして足跡を残す

景行天皇社、秋の例大祭に出席させていただきました。
しっとりと雨が降っていましたが、お神楽奉納の頃にはすっかり青空になりました。



御神楽奉納は10名の巫女様が2人ずつ舞を踊ります。
小学2年生から6年生までの女の子です。

景行天皇社は日本武尊(ヤマトタケル)の父景行天皇の名前に由来します。



コメントをして足跡を残す

保育園の年長さんは「稲刈り遠足」と言っていい、イベントです!
お天気もほどほど良い感じ!

徒歩、そしてリニモを使い長久手市の東部地域の田んぼへ向かいます。

春に田植えをした🌾田んぼです。

田んぼのお世話をしていただいて、美味しいとこ取りな気もしますが、
貴重な体験をさせていただけ、本当にありがとうございます!

持ち物にお弁当がなく、給食を上郷保育園でとりました。



すごくたくさん歩いて、すごく頑張ったと嬉しそうに話してくれました。

コメントをして足跡を残す

プロ女流棋士の羽根しげ子先生に、囲碁にまつわるミニ知識も織り交ぜながら、初心者向けに楽しくご指導いただいています。


1回目に初心者でスタートしました。
「くちなし会」をきっかけにコツコツと自主練できている人もいます。


今日は、アマチュア棋力の表から、必要な実力チェックの講義からスタート。
地の数え方、石の連絡、着手禁止点、手の価値、ポン抜き、コウ、アタリ、シチョウ、ゲタ、中手、二眼、カケメについておさらいを含めて教えていただきました。


個人的な収穫としては「ゲタ」!小鳥をふわっと捕まえる感じに石を置く!
面白いです!

陣地を守れの詰碁ワークは6問中4問正解!
答えを聞くと、「その通りだなぁ」という気分になるので不思議!

実戦は、🔰まぐれ勝ち!

・強くなるには、①詰碁、②講座、③実戦 のバランス良く取り組む。
・勝負は、①直感、②読み、③大局観。

黒と白の石を使うボードゲームにまつわるお話、ことわざは面白く、毎回2時間がとても楽しいです。

コメントをして足跡を残す

おにぎりを握って、水筒を背負って、秋の空気を満喫してきました。









おにぎりは我が家の5歳さんがにぎりました。

青色とんぼ

赤とんぼ



ケモノの足跡・・・なんのだろうね?って言いながらも、途中で見かけた看板にあった

「イノシシを避ける方法:話しながら歩く!」を思い出し、歌いながら下山しました。

10月とはいえ、首に保冷剤を入れたバンダナを巻いて、暑さをしのぎました。

駐車場は海上の森入口駐車、こちらにとめました。

コメントをして足跡を残す