今日はくらし建設委員会が開かれました。
開会初日に2件の審議をしたため、議案1件、所管事務調査2件、繰越明許費について執行部報告7件を議題として審査が行われました。


写真は市議会Facebookより

議案は古戦場公園からにイオン→ロータリーの300mほどの市道道路の認定についてです。



所管事務調査では、以下の2点について執行部の説明から、質疑が行われました。
1 民間開発の安全性について
2 公園西駅周辺土地区画整理事業のこれまでのこれまでの経緯及び現在の状況について

お昼ごはんはお弁当です(^-^)

コメントをして足跡を残す

夜、道ばたを照らすように大待宵草(おおまつよいぐさ)が咲いていました。



花に顔を近づけると、待宵草の懐かしい匂い。

子どもの頃に、夕方、家族で犬の散歩に出かけ、道の両端にずっと咲いていた景色を思い出しました。

コメントをして足跡を残す

子ども会で長久手市平成こども塾の「かまどの日」に流しそうめんをしました。



本当は、竹の切り出しから子どもたちと一緒に考えていましたが、雨の予報で先に竹を割るところまでは昨日済ましていたので、今日は金槌で節取りからスタートしました。

節は子どもの人数以上あったので、竹の節取りから!

かまどの火を起こし、大鍋に大きなザルを入れてそうめんを茹でました。

ザルには持ち上げるためにお手製の取っ手が付けてあるものを平成こども塾の方が用意してくださって、大量のそうめん(3.2Kg)も何度かに分けて茹でることができました。

そうめん、きしめん、みかん、ソーセージ、エビ🦐、オクラ、プチトマト、水餃子、かまぼこ、うずらのゆで卵〜〜と色んなものを流しました。



子どもたちは机拭きから、かまどの番、食材の準備…と、よく働いてくれました。



50人前のお湯を注いで20分で炊き上がる、防災お赤飯も試食しました。

帰りには「帰りたくない〜😢」と泣く子どもも。

ずっと、梅雨の静かで優しい雨が降っていました。

帰ってからは、地元の公園掃除をしました。




砂場は先月、砂をスコップで掘り起こしていたので、草は生えておらず、いい感じでした。
今回も掘り起こしたので、一ヶ月に一度のメンテナンスで気持ちよく使えるのかを季節を通して見ていこうと思います。

コメントをして足跡を残す

明日からは天気が崩れるというので、イベント用に竹を取りに行ってきました。



流しそうめんの予定です。





帰りにあぐりん村により、スイカとアマランサスの苗を購入しました。



アマランサスの葉は綺麗な黄緑色ですが、ほうれん草よりタンパク質は約1.5倍、カルシウムは約7倍、鉄は約2.4倍という案内でした。草丈は2メートル近くなるそうです。葉っぱの調理方法は、おひたし、胡麻和え、油炒め。

初めての健康野菜、楽しみです。

コメントをして足跡を残す

静岡県吉田町は来年度から町立小中学校の夏休みを「10日間程度」に大幅短縮するというニュースに衝撃を受けました。

先生の負担減やエアコンの設置を夏休みの大幅な短縮につなげないで欲しいけれどとニュースを聞いて思いました。



夏休みに先生が学校に来ることを前提にしているから、夏休み短縮なんて発想が出てくると思う。

夏休みは、家庭によってそれぞれ過ごし方の工夫も違うし、その子その子でぼーっとする体験があったり、冒険的な体験があったり、本を読みあさったり、学校という枠に縛られず過ごせる時間はとても大切だと思う。

夏休みに先生が長期休暇を取れるようにしたらどうかな?と聞いて、その通り!思いました。

学期中は子どものために8時間を超えることがあっても、夏休みに30日間の連続休暇、冬休みに10日間の連続休暇がある職業ということなら、どうなんだろう。

私なら、そんな仕事してみたい!


見切り品コーナーの苗でしたが、可愛い実が色付きました。

コメントをして足跡を残す