長久手市議会議員選挙は定員ちょうどの18名が立候補届け出のため無投票になりました。

告示日(4月14日)に4,000枚のビラには証紙貼りをし、新聞店への持込みを行いました。昨日が休刊日だったため、本日新聞折込みされています。

ビラに貼る証紙は、告示日の朝8時半からはじまる立候補の届出が済むと4,000枚が交付されます。

事務所に持ち帰り、小さな証紙(縦1.3㎝×横1.9㎝)を1枚1枚のA4サイズのビラに貼ります。大変な作業ですが、2つのテーブルに分かれ、笑顔でどんどん作業を進めてくださる仲間にお任せしました。
2時間ほどで全ての証紙が貼り終えました。本当にありがたいことです。


新聞店へは証紙を貼り終えたビラを折込み枚数分数えて持込みますが、告示日の日曜日定休のところも多く、午前に営業していた店舗に持ち込みました。
定休の店舗分も後は持ち込むばかりに揃えていただきました。


[全画面表示する]


7日間の選挙があるものと準備を進めてきました。

ポスター貼り、はがき、証紙貼り、選挙カー…。

ポスター貼りも届け出後にポスター掲示番号が決まり「8番に貼ってね」の連絡に市内88箇所ある掲示板をたくさんの方に手伝っていただきました。

全てがボランティアで支えてくださった仲間との結晶です。
「無投票」の連絡には複雑な気持ちもあります。

ルール上4月21日(日)まで、候補者のままの立場です。

22日が選挙管理委員会からの当選証書付与となります。

新人4名を迎える臨時議会は5月17日に始まることになります。
新しい仲間とともに長久手市がこれからも安心して暮らせる環境になるように、引き続き取り組んでいきます。

本当にありがとうございました。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。