今日、市役所議員控え室にある私書箱(正式名称はなんだろう?)にハガキが届きました。

4月2日の朝日新聞関東版に私の記事が載ったことへの感想です。

記事のきっかけは、

昨年12月、女性議員向けに朝日新聞からアンケートがありました。

1期目を振り返り議員活動をする上で工夫したことや議員の仕事の魅力と人に勧めたい仕事かを答える質問でした。

私はやりがいを感じ、女性に勧めたい仕事だなどを書きました。それに対し、例え話の挿入が面白い内容だとご連絡をいただき、何度か記者さんとメールでやりとりをしました。

最終的には、面白いって言っていただいた部分では無く、家族に支えられていることへの感謝が記事になりました。


自分の記事だけど、読んでみたいなぁ。関東版か〜、ちょっと残念。

ハガキには、小牧長久手の戦いのことなど長久手についてもふれられていました。思いもかけず、遠くから応援をいただいて元気が出ました!

今日も感謝いっぱいの一日です✨

長久手市議会議員 なかじま和代

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。