今日は子どもたちそれぞれの通院に付き添いました。

子どもの病院と言えば「小児科」。

ひとまとめに受診できると助かるのですが、餅は餅屋、骨折や検査が必要だったりすると専門医にかかる必要があり、はしごしました。



右手の小指を何ヶ所か骨折し、紆余曲折ありましたが、ほぼ元どおりになりました。

手が専門の女医さんが親身になって経過を見守っていただいています。「これからがある大切な子どものことだから」と本当に一言一言が優しい言葉です。今回は「子どもの骨の不思議!待つという賭けに勝ったような結果!」と一緒に喜んでくださいました。

女性がなんとなく引き受けている?「名前の無い家事」…
今日の付き添いはいい気分✨

コメントをして足跡を残す

先週土曜日に雨が降ったため途中中止した「運動会」、本日、プログラムのつづきから実施されました。


週間天気では雨の予報でしたが、曇り空でのスタート。

年長さんの花!竹馬での園庭闊歩!感動しました。

後ろ髪を引かれる思いで、会派の予算要望に対しての説明が予定されていたため市役所に向かいました。

主人も仕事があり見にはいけず、親子競技など可哀想な思いをしなかったか心配していましたが、先生が声をかけてくださったようで、お迎えの時に気にしていない様子でした。先生がたには感謝いっぱいです。

コメントをして足跡を残す

長久手おやこ劇場で、ほんわかシアターさんによる人形劇を観ました。

「うさぎとかめ(の2、3日後のお話)」、「トラックとらすけ」の2本立て。

ほんわかシアターのベテラン3人の歌とお話し、間の取り方に楽しい時間でした。

うさぎとかめの続きは「きつねとつる」になっているよってコメントをした小さいお友達の言葉が少し気になっていましたが、劇場の後で口の形にあったスープの容器のお話しだと教えてもらってスッキリしました。

舞台が終わると、文化の家のガレリアコンサートが始まるところでした。

何曲か楽しみました。

楽歩さんの米粉ドーナッツを留守番をしてくれているお兄ちゃん、お姉ちゃんにお土産に購入しました。

おやこ劇場は、会員が会費を払うだけでなく、一緒に何を観ようか考えたり、一緒の学年の子とグループを作って活動したりします。

我が家では、一番下の子だけがお世話になっています。

上の子たちと年が離れ、なかなかお友達作りのきっかけがなかったので、月に一度ほどの時間をなるべく捻出して、楽しんでいます。

コメントをして足跡を残す

庭のサルスベリの木になった冬瓜が気になって気になってしょうがない三男。

「食べたい!」が止まらないので、収穫してもらいました。



トゲトゲ✨


そんな三男はアゲハを捕まえ、ご満悦。
しばらく見とれていましたが、
可愛そうだからと三男が窓を開けるとフワッと逃げていきました。

コメントをして足跡を残す

夜は長久手温泉ござらっせへ。


とても賑わっていました。

コメントをして足跡を残す