西の空、綺麗‼︎
日没後、金星と三日月が輝いていました。





金星かなぁとは思いながらも、三日月のそばであんなにキラキラ光るものかなぁと思い。
子どもと夜空を見ながら、「ボイジャー(宇宙船)かも?!」と盛り上がりました。



3日の夜は、火星と並ぶようです。
そして、
3日夜中23時頃は、北東の空にしぶんぎ座流星群が見られるそうです!

さんがにち、お天気が続き暖かく、素敵な星空も楽しめて、良いスタートです。

国立天文台ほしぞら情報から
2017年は、宵の西空での火星・金星と月の共演で幕を開けます。日の入り後、ひときわ目を引くのは南西の低い空、マイナス4等級を超える明るさで輝く金星で、その左上にはおよそ1等級で輝く火星が見えています。この金星と火星に三日月後の細い月が相次いで近づきます。
http://www.nao.ac.jp/astro/sky/2017/01-topics03.html

しぶんぎ座流星群について
http://www.nao.ac.jp/astro/sky/2017/01-topics02.html

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。