午後は「第2回くちなし会」に参加しました。


くちなし会は、囲碁の勉強会です。
ほとんど全員が初心者で、羽根しげ子先生のもとで2回目の開催です。
今回は龍馬プロジェクト会長の神谷宗幣さんにもご参加いただきました。


くちなし?は、碁盤の脚のモチーフがくちなしの実であることから命名しました❗️

囲碁の発祥から、プロ制度を日本に産んだのは徳川家康であることなど歴史的な話。
現在、各国で囲碁の位置付けはどんなものなのかについてなどのお話。
中国で囲碁がスポーツとして位置付けられているという話の中で、棋士にドーピング検査があることにビックリしました。


お話に続けて、いざ、対局!

囲碁は3つのルール
1 交点に置く
2 黒、白、黒、白の順に打つ
3 囲むと取れる


普段使わない部分の頭を使い、2時間は、あっという間の楽しい時間でした✨

コメントをして足跡を残す

今年も4月28日、龍馬プロジェクトのメンバーと靖国神社を参拝いたしました。



国のために戦い、尊い命を捧げられた御英霊に対して、感謝し、日本の安寧と世界の平和を祈りました。

今日から3日、勉強会に参加します。

コメントをして足跡を残す

津島神社、天王川公園(愛知県津島市)へ出かけてきました。

津島神社は、長久手市の市指定有形民俗文化財「前熊の山車」のお祭り、前熊天王祭りの総本社にあたります。

4月27日から5月6日まで「尾張津島の藤まつり」が開催中で、たくさんの人出でした。


津島丸に乗舟しました。


「琴の演奏付き、ガイドさん付きで30分ほど…」と言われて乗ってみました。

ガイドさんのお話は、津島神社が疫病厄難除の神さまとして御利益がある話に始まり、天王祭の紹介では「津島市のふるさと納税」のアピールもあり、最後はガイドさんのご出身、薩摩が治水事業で果たした役割と「ふるさと」の歌を琴の音に合わせ手話講座までしてくださいました(≧∀≦)

乗舟案内「藤まつり 琴イベント舟」津島丸

乗舟時間 朝9時半〜最終は午後3時 大人700円


藤は12種114本。


こちらは一本の木!╰(*´︶`*)╯♡


津島神社


こちらでもガイドさんがいらっしゃったので、お話しいただきました。

提灯の灯りは、ろうそくに火をつけてから一本ずつセットしていくそうです‼︎


大太鼓胴内くぐりも藤まつり期間中できます。


本当に大きな大きな太鼓です。

先日のあいち女性議員の会で、津島市議会の宇藤久子議員に「日本一の藤棚を観に来て」とのお誘いで伺いましたが、長久手と縁ある津島神社を初めて参拝することも出来、ボランティアの方の活躍ぶりに驚いた楽しい一日でした。

電車で1時間🚃、近くに良いところがありますね。

コメントをして足跡を残す

長久手のお隣、豊田市の「うめこう桃梨苺園」さんへ。

地区の子ども会で西洞公園の掃除の後、杁ヶ池公園駅からリニモ→愛知環状鉄道で貝津駅まで移動して、いちご狩りをしました。




たくさん食べる子、しっかり選ぶ子…

昨年に続き、子ども会で2度目「うめこう桃梨苺園」さんにお世話になりました。
いちご狩りハウスの中は、暑いので、上着を脱いで半袖になっても良いような服装がいいです。

車で見える方が多いのですが、貝津駅から徒歩30分ほどのんびり歩く道もいいものです。
(車がスピードを出しているので、行きは右側通行で歩くと歩道があります)


つくしがいっぱい‼︎


綺麗な青い花の絨毯


オオイヌノフグリ


小川にはセリが


ネコヤナギの花に、蜂が一生懸命に飛んでいました。

ネコヤナギの花の花言葉は「自由」

のんびり道草したい陽気でした。

コメントをして足跡を残す

旭高原少年自然の家の主催イベントに家族で参加しています。

午前のそり遊びに続いて、餅つきも元気村の敷地内で行いました。




大根おろし


あんこときな粉


ココア餅!絶品でした。


具沢山のお味噌汁は昨年同時期に仕込んだお味噌で作ったものをいただきました。とても美味しかったです!

旭高原少年自然の家の主催イベントは年間15回ほど実施しているそうです。
今回参加したのは
「そりすべり&冬の遊びパート2」
~親子でソリすべりを楽しもう! 花もち飾り&手作り味噌にチャレンジ!~

参加費は1泊2日体験料・3食付きで大人¥5,600、子ども¥4,900

主催イベントは3月にそりすべりファイナルがあります。ぜひ、お子様といかがでしょうか。
申込締切に注意!(2月14日まで)

コメントをして足跡を残す