平成最後の本日は、木下大サーカスに行ってきました。


私が小学生だった頃、初めて見たのも木下大サーカスです。
普段何もない原っぱに大きなテントがたち、中に入ると不思議な色の不思議な空間。

覚えているのはオートバイショー、ライオンの芸、炎のショー、空中ブランコ。

苦しくなるくらい興奮したのを覚えています。

そんな木下大サーカス、我が子を連れて行ったことがありませんでした。

3月ごろから名古屋に来て6月10日までいると聞いて、混雑覚悟で出かけました。

GWの真っ只中、その上雨・・・。ということで本当に混み混みでした。

会場で、チケットを購入し、開始までのお楽しみは科学館!

と思って白川公園内の科学館に向かうと、こちらも長蛇の列。


とても入れるような感じではありません。

予定を変更して、「名古屋市美術館」へ。

のんびり絵画を鑑賞しました。


子どもは予想以上に楽しかったようでホッとしました。

長男が小さい時はよくあちらこちらの美術館に連れて行っていましたが、下の子たちにはあまり連れて行ったこともなかったので嬉しい発見です。

開演時間が近くなり、木下大サーカスへ。

一言! 面白かった!

ハラハラわくわくしたり、応援したり、楽しい時間でした。

20分の休憩が途中であり、下の子がトイレに行きたいというので向かうと、こちらも長蛇の列。

今日は並ぶ日です。

6歳の下の子は真っ暗なテントの中で、ミラーボールがキラキラ光ると驚いて「帰ろう!」と言っていましたが。
最後まで見ました。テントを出るととっても満足そうでした。

サーカスの芸では普段は見ることができない身体能力の高さに人間ってすごい!っと感心感動です!

今度は改めて、科学館にも行きたいなぁ。

後ろ髪引かれる祝日でした。

コメントをして足跡を残す

オレンジピールを作成中です^_^

庭で採れたレモン色の柑橘と八朔の2種類です。

レシピはクックパッドで白いエプロンのくまさんの「好みの柔らかさに手作りオレンジピール」を参考にしました。

えぐみ取りは大きな鍋で煮ましたが、皮の重さの40%砂糖と果汁で煮るときはフライパンを使いました。

1回目(庭の名前がわからない柑橘)


2回目(はっさく)


1回目はバラバラと並べ美しくなかったので、2回目は綺麗に並べてみました。

部屋中、柑橘の香りがいっぱいに広がり幸せな気分です。

クッキングシートに並べ風をあてましたが、まだまだしっとり。

🍊味見したら、美味しく爽やかな気分になります。

硬さが欲しいので、もう何日か干してみるつもりです💕

コメントをして足跡を残す

中原健聡(たけあき) 先生のお話を伺いました。

札幌新陽高校 校長の右腕として採用され「本気で挑戦する人の母校」にするために改革し、
定員の64%で定員割れしていた高校を3年で103%まで生徒数増した実績があります。

①教育は何のためにある?
②学校は何のためにある?
③何のために学習する?

お話の前段に、3つの質問をされ、近い席の方と意見交換をしました。
意見交換をしてみると、
びっくり!
教育の目的だと思っているものが違う!
ちょっと衝撃でした。

私の意見は、
①教育は、教育を受ける側な立場では、社会の中で自分らしく生きる為に教わることが目的。
②学校の中でも義務教育は、未熟な子どもが、日本人として必要な共通の知識を学び、
 社会の仕組みの中で他者とより良く生きるために関係を学ぶ場。
③学習はどれも自分らしくよりよく生きるため。



・生き方は選択。
・自分次第で成長でき、年齢を重ねること=成長ではない。
・いろんな出会いがあるけど、対話がないと原体験にはならない。
・1+1=2(十進法)と1+1=10(二進法)のどちらも正解。何を定義にしているかの違いがあるだけ。
・自己決定による責任。人生は思い通りにしかならない。
・教科書にある情報は世の中のほんのちょっとの部分、どうやって他の情報を取るのか知ることも学習。
・思考する長さ、深さはトレーニングが必要。
・違うこと(事実)と嫌うこと(感情)は別のもの。
・LEADERに必要なのは…。

子どもたちは未来。その未来をつくっているのは僕ら大人。大人が変わる時!

と。

締めくくってくださいましたが、質問タイムに

「大学卒業後の進路がなぜスペインサッカーだったのか?」の問いに。

「自分の夢を諦める理由に家族を使うなよ」by母。

この言葉がパンチになったとお話でした。

少子高齢化は、一人の子どもにたくさんの大人が関われるチャンスの時だとの言葉には、
我が子だけでなく、近所の子どもとの対話の時間も意識して増やしていきたいなぁと思いました。

とにかく、世の中一生懸命な大人がいっぱいいます!

教育は・学習はどれも自分らしくよりよく生きるため。
私の目標は義務教育の小中学校で、どの子どもも安全に通えること。

4年間いただいた任期を精一杯に!

長久手市議会議員 なかじま和代

コメントをして足跡を残す

新宿御苑を女子2人で散策🌸


昨日のライディングセミナー良かったね〜!

若くてピュアな感性に触れるのって大事だね〜!

選挙に勝つために必要なことって〜・・・。

などなど

女子2人でも、十分かしましい。

新宿御苑は初めてでしたが、ガイドさんがいたら良かった。
見たことのないような花、大きな木、雨上がりのしっとりした空気。
手入れされゴミひとつない園内に入り、午後の講座までの時間に心をリフレッシュしました。

外国からのお客様が多く、何があるのかと驚くほどの人が、八重櫻の木にカメラを向けていました。
ドコモタワーの存在感すご!





野いちご


バナナ


春の花、初夏の花、さくらんぼ。

街の中のオアシスです。

中学生までは無料。大人は500円、年間パスで2,000円。

デートにもオススメ❤️

コメントをして足跡を残す

自分の成長する姿を発信し続ける あんちゃ さん!
週末の夜、お話を聞きました。


「誰かの役に立てるかもしれない」との思いをモチベーションに、まじまじパーティーというブログを綴っています。

とっても素敵な女性でした!

【 ライディングセミナーの内容 】

・わたしがただのOLから情報発信を
 始めて独立するまで
・アウトプットの習慣化に必要なこと
・ゼロからのコンテンツの作り方
・自分にしかできない発信をする方法

現在27歳。

ブログを書くことで生計を立てているミニマニスト。

・習慣化のためには、自転車のこぎ始めを例に、エネルギーが一番いるのは最初!
・忙しい中でどんな生活をしているのか自分の時間の使い方を洗い出し、
 とりあえず5分の時間を確保する。
・完璧になることなんてないから、毎日触れることを優先する。
・陸の孤島にいるような感覚になっても大切なのは、
 自分がどんな風に役に立てるか動きながら知ること。
・一生道半ばに決まっているんだから、今できること、生き様を発信する。


😍お話が聞けてよかった!

若いあんちゃさんからは、ブログを書くってだけじゃなくて、
・子育て
・仲間づくり
・食事づくり
・庭の雑草抜き・・・

習慣化できずにモヤモヤしたものを解決するために共通する言葉をいただきました。

講座受講後にまじまじパーティーの過去記事を読んで、さらにファンになってしまいました。

夜8時新宿スタート、一緒に学んでくれる仲間 高浜市議会議員 神谷なおこ さんがいてくれることにも大感謝💖


私が受講した講座の様子は、イシキカイカク大学で録画視聴ができます(有料4,000円
※ イシキカイカク大学で録画視聴お申込み受付中です。≪視聴期間:令和元年5月9日から5月31日まで≫

コメントをして足跡を残す