天皇皇后両陛下のご健康と、皇室のご繁栄を心よりお祈り申し上げます。




長男が一般参賀に皇居へ。
長久手は小ぶりの雨でしたが、皇居の一般参賀は2回目まで「陛下が出るときだけ晴れる」空模様だったようです。


丸めてあったのでのばしています。

日の丸と東京バナナ

コメントをして足跡を残す

今シーズン初のお餅つき、子ども会さんと一緒に楽しい時間を過ごしました。



水曜あたりにお天気の週間予報を見たときには、☔️
今日の青空に感謝(*゚∀゚*)

薪の調達は売り切れのお店があったり、苦労されたようです。


大人がつきたてのもち米を潰す作業がなかなかハードで、大人が活躍です。

子どもたちの掛け声「ぺったんこ」が「明太子」って聞こえたのは気のせいかな?

あんこ、きな粉、磯部餅など美味しくいただきました。
手際よく、大福を包むお母さんたちの様子も子どもたちの心に残ったかな。

美味しい写真は撮り忘れてしまいました。

コメントをして足跡を残す

【公立学校の #教師 の #勤務時間 の上限に関するガイドライン(案)】に関する意見募集(パブリックコメント)を文部科学省が実施しています。


意見募集は12月21日までです✨

文部科学省「公立学校の教師の勤務時間の上限に関するガイドライン(案)」に関する意見募集

コメントをして足跡を残す

今日の夕方は、小学生放課後キッチンのお手伝いに入りました。

今月はお正月料理の「お雑煮」。

長久手の伝統的なお雑煮は、澄まし汁より簡単で、出汁をとりません。

作り方は、

お湯に砂糖、醤油、酒で味をつけ、伝統野菜「真菜」と餅を煮ます。


お椀にもったら、たっぷり鰹節をかけて「いただきます!」

定期購読「かがくのとも」到着の連絡をいただき、アピタの本屋さんへ。
クリスマス絵本がたくさん並んでいて、なんだか幸せな気持ちになりました。


警察、警察OBなどと一緒に市役所職員の方が、年末の防犯啓発に出発するところでした。
いつもいつも、ありがとうございます!

コメントをして足跡を残す

子どもは、好きなことを見つけ没頭する天才だと思う。

でも、子育てしているとその邪魔をしているのは私だなぁと反省することが多い。
それも大抵は寝た後…。

イシキカイカク大学で元東京大学大学院教授の矢作直樹先生が「中今」に意識を持って生活することがストレスもなく、健康な状態だとお話がありました。

「中今」は「ナカイマ」と読み、過去や未来のことにとらわれない、今この時のことです。
中今の状態にあるというのは、この今この時にしたいことに一生懸命になっている状態です。

「子どもの中今」にもっと関心を持ち、肯定し、失敗も成功もどちらも役に立つと冷静になれたらと思います。


カブを炒め、中華だし+浜納豆で味付けました。

市役所南にある農協Aコープには、柿やりんご🍎、冬野菜がいっぱい並んでいました。

浜納豆は、見た目は甘納豆に似ていますが、味は味噌の塊みたいなです。そのまま食べることもできますが、カレーやスープに入れるとコクがでます。

クックパッドに活用レシピがたくさんあります。

「炒めると美味しいのよ」は大島議員に教えていただきました✨

コメントをして足跡を残す