子ども会の行事『モリコロパーク 遠足』に付き添いました。

三男の小学2年生は昨日の光の切り絵では帰り道バテ気味だったのですが、寝たら復活したようで張り切って出かけました。


リニモに子ども会では「杁ヶ池公園駅」団体乗車し、「愛・地球博記念公園駅」まで。
モリコロパーク探検隊と宝の地図」の謎解きをしました。

三男は放課後にゲーム(Fortnite)のオンライン上で遊んでいるお友達とチームを組みました。
リアルでも仲良しな様子が見れて、母としては嬉しかったです。

謎解きはなかなか難しい内容でした。
係の人は小学2年生レベルと言っていたようですが、マップを見ているだけでは解けないトンチと視野を広げる面白い問題ばかりでした。


まだ甘えん坊かと思っていたら、お友達がいると「母の出番はない」ってことが良〜くわかりました。紅葉🍁を楽しみました。


今回の謎解きゲームは12月6日(日)までです。

途中に2005年愛・地球博開催時には迎賓館だった愛・地球博記念館にも立ち寄る内容です。
時の経つのは早いなぁとしみじみしてしまいました。

無事に地域の集会所まで戻ってからは、お土産のお菓子をいただきました。
役員の皆様ありがとうございました。

コメントをして足跡を残す

長久手 今夜だけ。
リニモ公園西駅から光の道、光の切り絵✨






香流川の水面に水紋がキラキラ
心が躍る夜道を家族で楽しく歩くことができました。

小雨決行ということで、雨が降り出し寒い中をたくさんのスタッフのかたが誘導、メンテナンスいただきました。
本当にありがとうございました^_^

コメントをして足跡を残す

昨日、大野町の農産物直売所ルート303グリーンハウスで渋柿を購入しました。


ルート303グリーンハウスでは大野町産を中心に、揖斐郡内や本巣市からの出荷もあり、柿は箱売りも数種類ありました。銀杏や野菜、卵にお米などいろいろ並んでいました。
卵は国枝農園さんの「いけだの森」、早乙女と印のあるものは鶏が初めて産んだ卵だそうです。


写真の小さいもの二つが早乙女、もう一つが普通サイズ。

大野町では富有柿を育てている方が多く、直売所までの道路沿いで無人販売しているところもあちらこちらで見かけました。

28個の渋柿は皮をむき、紐で結び干しました。


あとは、☀️お天道様のご機嫌しだい・・・

コメントをして足跡を残す

三男発熱🤒
毎日検温を行っていますが、今朝は子どもとつないだ手が熱く、38度ありました。

「発熱したらどうするか」のシュミレーションどおり、発熱外来をしている近くのクリニック「ながくて北川こどもクリニック」に受診予約をしました。


発熱のある方は電話予約ののち🚗来院受付後は、車で待機と、フードコートなどでおなじみの呼び出しベルを渡されました。

ほどなく、受診。

受診結果は『喉からくる発熱でコロナの所見無し。家族は普通に生活して大丈夫』
ホッとしました。
こどもは自分で歩きよく話し元気な様子でしたが、氷枕で寝かせたら、すぐに寝てしまいました。

もしコロナの疑いがあったら、愛知医大の唾液PCR検査のドライブスルーかなぁとニュースを見返しました。
愛知県の発表:愛知県はインフルエンザの流行を前に、新型コロナウイルスの検査体制を強化するため新たに愛知医大立体駐車場内にPCR検査所を設置します。検査は1日150人、来月以降300人の予定です。
対象は、地域の診療所等で診察を受け、医師によりPCR検査が必要と判断され、かつ、症状が軽症の方
※検査には、診療所等から県予約センターへの事前予約が必須となります。
※愛知県内全域の診療所等からの予約を受け付けます。

発熱がわかった時、家族は予定を全てキャンセルしました。
今日一日ゆっくり一緒に過ごします。
☆コロナ陽性者と接触した可能性がある場合に、検査の受診など保健所のサポートを早く受けることができる厚生労働省「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」を使っています。アプリ利用者が増えることで、感染拡大の防止につながると期待されているので、まだの方はぜひ。
☆巣篭もりの備えとして、ローリングストックのつもりで貯蔵していた缶詰などをここ最近消費し、補充が十分でなかったので見直ししなければ・・・。

コメントをして足跡を残す

長久手市の杁ヶ池公園近くにある「IMOM COFFEE ROASTERS(旧店名シエナコーヒー)」で打ち合わせを兼ねたモーニング。


フルーティなケニアコーヒーを選び、トーストにいちじくをプラスしました。
トーストにいちじくなんて思いもつかなかったけど、とっても美味しくいただきました。

天井が高くふわっとしたソファでリラックスしてお話できました。

コメントをして足跡を残す