今日はパン教室に参加しました。レッスンは、シナモンパン・テーブルロール・オレンジゼリーの3品。

シナモンパン・テーブルロール・オレンジゼリー

シナモンパン、テーブルロール、オレンジゼリー

 

シナモンシュガーたっぷりのお花型シナモンパンは、ナッツが入っていて美味しかったです。

教室は農楽校の同期のかたが先生で、お友だちと女4人です。
3時間~4時間のレッスンは毎回たっぷりお話の出来る楽しい時間です。

国産の小麦粉は水分が多めだという話や、シナモンロールを巻くとき糊の代わりになるのが、カスタードクリームという話。子どもの学校のことなど話がつきませんでしたが。
なかでも、お友だちの話で餃子を皮から手作りするけれど、皮で具を包むときに手作りの皮では糊要らずで子どもが楽しんで手伝っていると聞き、あんまりおもしろそうなので、家に帰ってから子どもと一緒に作ってみることにしました。

≪餃子作りのご紹介≫

皮作りは、ボールの中で薄力粉200グラム+強力粉200グラム+塩3グラムにぬるま湯200mlを加え混ぜて作りました。

ざっと混ぜたところはこんな感じです(^.^)

餃子の皮

 

6等分して棒状に伸ばし20分ほど休め、一本の棒を10個程度に切ってから、麺棒でのばしました。

娘が伸ばしているところです(*_*)

餃子の皮(娘がのばしています)

 

具を包んで、閉じるときはお友だちに聞いた話の通りで、皮がグーンと伸びてピタッとくっつくので水をのり代わりに使わなくて出来ました。

いつものように焼いて出来上がりです(*^^)v

焼き餃子

 

もちっと厚めの皮で、食べ応えがありました。子どもたちは『おいしい!』たくさん食べました。
そう!次男はお手伝いでキャベツを細かく刻んでくれましたが、週1程度でまわってくる保育園青組さんのお仕事「にわとり当番」のおかげでよっても上手でした。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。