長湫西保育園卒園式に参列させていただきました。

暖かな春の陽射しで園庭の桃も桜も満開です。


卒園証書を受け取り家族の方に渡す可愛らしい様子も、普段の保育園で見るカッコよくて優しい青さんも素敵でした。


保護者代表の方の挨拶では優しく育ててくださった先生と保育園に通ってくれた子どもたちへ感謝の言葉があり、ジーンとしました。



46名の卒園生のみなさん、ご家族の皆様おめでとうございます‼︎

コメントをして足跡を残す

西小学校区まちづくり協議会総会に参加しました。


晴れて外は暖かでしたが、体育館は寒かったです。

はじめに体操をしました。簡単な動きでしたが、温まりました。


参加者は65名。予定時間は正午まででしたが、13時10分までかかりました。

平成29年度事業・決済報告、次年度の平成30年度事業・予算案などにたくさんの方から質問がありました。

役員の方は今日のための資料作りなど準備は大変な量の作業だったと思います。

運営会議がブラックボックスだと意見がありました。「いつ、どこで、何を決める会議があるのか?」あまり知られていない中で、そのように感じている方がいることをきちんと受け止めなくてかなぁ。

手話通訳の方、要約筆記(長久手のサークルさん)の方がコミュニケーションの支援に入ってくださいました。

コメントをして足跡を残す

引っ越しの多いこの時期に、長久手市役所では本日3月25日(日)・4月1日(日)に休日窓口を開設しています。

詳しくはこちら「休日窓口」広報3月10ページ

時間は、9:00~12:30


コメントをして足跡を残す

参議院予算委員会、国会で連日取り上げられている公文書管理について。

薬師寺みちよ参議院議員の質疑で、原因究明とともに再発防止に何をしていくべきかを落ち着いて考えることができました。
参議院インターネット審議中継から、カレンダー「3月19日」発言者「薬師寺みちよ」を選択していただくと見ることができます。25分ほどです。

公文書の管理の専門家(=アーキビスト)は、文書の作成管理、保管、移管へ一連の作業のプロであるが、図書館の司書、美術館の学芸員のように日本で育てられてはいない。

日本は30人(国立公文書館の職員180人のうち)
アメリカ3,000人
イギリス600人

公文書管理法が麻生総理の時代に成立したことから、答弁を求められた麻生財務大臣が、岩倉具視が西洋視察の際に公文書館に行かなかったことを話していました。根が深い問題です。

コメントをして足跡を残す

第2次長久手市子ども読書活動推進計画のパブリックコメント募集が始まりました。



沈丁花の甘い香りがします

目を通していただき、ご意見を送っていただけるとより良いものになると思います。4月20日までです。

どうぞよろしくお願いいたします。

コメントをして足跡を残す