一般質問2日目。

image
今日は私、なかじま和代も5項目について一般質問をさせていただきました。

1 児童館(青少年児童センター)の利用について
2 自転車免許の導入について
3 ゆるキャラの利用について
4 ながくてアートフェスティバルについて
5 クーテフェス&長久手応援ソングについて

長久手市議会の一般質問のルールは60分の持ち時間の中、事前に通告した内容に対しての再質問は何度でもすることができます。

内容の一部です。

・児童館の利用は0〜18歳までが利用の対象者です。現在、幼児が保護者の利用者に昼食場所が2か所で提供されていますが、事前の申し込みは必要なく、4月からは4か所に拡大されます。ところが小学生になると昼食をとるためには、両親が居宅外労働をしている証明とともに事前に申請、許可を受ける必要があります。たくさんの仲間とお弁当を広げ楽しく昼食をとる経験をしてきた幼児が、小学生になると断られてしまうということになっているが、利用の申請、許可が必要でしょうか。

答弁は、アレルギーのあるお子さんの誤食を招きかねない環境を作ることなど考慮し禁止。

・中学生が体育祭前にクラスパフォーマンスの練習場所に困っているが、申請すれば、夕方や休館日に中学生がクラス単位でホールを利用することができますか。

答弁は、責任者がいれば利用出来る。

・市内の自転車による交通事故の現場はどのようか。

答弁は、愛知警察署交通課の確認している自転車対車両の交通事故は77件、前年と比較して9件の増加。

・幼児および児童(13歳未満)に対するヘルメットの着用努力義務が施行されていますが、取り組みはありますか。

答弁は、長期休暇前に指導している。

・ゆるキャラの中で、長久手市を代表するキャラクターはだれですか。

答弁は、ナッキー


同じ会派の山田けんたろう議員も同日でした。
山田議員の様子はこちらを→うれしいことがありました



コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。