平成子ども塾丸太の家で、ぷちヴェールさん(アレルギー患者と家族、関係者への支援の団体)の座談会に少し参加させていただきました。

image
代表さんが、食物アレルギーを持つ家庭が食のイベントに参加しづらいこと、地域の方と関わりを重ねていく中で自然な形で理解が得られた実体験から、8月には食の体験イベントを企画しています。

8月のイベントでは、食物アレルギーを持った方が、あれも食べれない、これも食べれないとなら無いよう、みんなが食べられるものを調整し、用意する方向だそうです。

image
image
丸太の家の入り口は、大きな大きな笹飾りが、風でサラサラと素敵でした。
願い事の叶う笹飾り!のようなので、短冊に、一つお願い事を書いて枝に吊るしました。

素敵な笹飾りは、子ども塾サポート隊創作班の方たちの手作りだそうです。
何枚かの折り紙が立体的に重なって、鞠のようです。どうやって作るのかな?

明日から3日間。
小学校連携事業で5年生がクラスごとに飯盒炊飯とカレー作りでお邪魔します。

image

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。