本年6月27日(土)28日(日)
「第15回食育推進全国大会inあいち」(愛知県、農林水産省共催)が愛知県国際展示場(Aichi Sky Expo、愛知県常滑市セント
レア)にて開催されます。


岡山県で開催時に出向きましたが、講演会も多数開催されとっても勉強になりました。

過去のブログ
「食育推進全国大会inおかやま1日目」
「食育推進全国大会inおかやま2日目」
愛知県で開催される全国大会、ぜひご予定ください。

今後新しい情報はこちらをチェックしてください。
「第15回食育推進全国大会inあいち」HP

愛知県が「第15回食育推進全国大会inあいち」の開催にあたり、学校給食絵画コンクール、料理レシピコンテストを実施しています。
  
(1)あいち学校給食絵画コンクール
 部門:「給食の風景」(みんなで食べる給食、給食当番の様子など)
    「好きなメニュー」(一番好きな給食、おすすめメニューなど) 
 応募資格:愛知県内の学校に在学の小学生及び小学部の児童
      ※募集期間中の在籍学年で審査を行います。
 応募規定:八つ切り画用紙(27センチ×39センチタテ・ヨコ自由)1人1点まで
 応募期間:令和元年12月2日(月)~令和2年2月28日(金)必着

(2)料理レシピコンテスト【中学生部門】
 テーマ:愛知県内の特産物を使った”元気な朝ごはん”
 応募資格:愛知県内の中学校・特別支援学校中学部に在学する中学生
 応募条件・愛知県の産物である「卵」「魚」「味噌」「野菜」「果物」等を活用した、
      オリジナルレシピであること。
     ・1食分の朝食として成り立つものであること。
     ・材料費が2人分で1,000円以内であること。
 応募期間:令和元年12月19日(木)~令和2年2月28日(金)※当日消印有効

(3)料理レシピコンテスト【高校生部門】
 テーマ:家族に食べさせたい“元気になるお弁当”
 応募資格:愛知県内の高等学校(全日制、定時制・通信制高等学校、高等専門学校、
      専修学校高等課程など)に在籍する高校生
 応募条件・愛知県の産物である「卵」「魚」「味噌」「野菜」「果物」の中から2つ以
      上を取り入れた、オリジナルレシピであること。
     ・1食分の弁当として携帯容器に盛り付けされたものであること。(包装紙等
      も可)
     ・材料費が2人分で1,000円以内であること。
 応募期間:令和元年12月19日(木)~令和2年2月28日(金)※当日消印有効

▼詳細はこちらをご覧ください(愛知県) 

コメントをして足跡を残す

愛知県が家庭の家事シェアのチェックや、時間の使い方などを見直すきっかけに。

#ハッピーに暮らすためのおうちのお仕事シェアNOTE
子育て支援課HPで公開中!

パパ・ママ・もう一人
・困っている・してほしいこと
・得意・苦手な家事
・家事の分担チェック
・時間の使い方の見直し



家族だから
言葉にしなくても
わかってくれるを「見える化」

こういう見直しで得意な人が担うことにしたり
思いの外時間をかけていたものを見直せたりするかな。

緊急時のお迎えや衣替え、子どもが布団を脱いでいないかチェックなども担当項目にピックアップしてあって面白い!


個人的には、
「パパだからできる!こんな遊び方の部分」
が微妙・・・
(肩車以外は私ママがこんな風に遊んでいたので)
子どもと大人、こんなふうに遊んでみよう!って
もう少し大きい年まで紹介して欲しかったな。

ノートの配布(2月7日から)
愛知県内各市町村の子育て支援担当課室など

「ハッピーに暮らすためおうちのお仕事シェアNOTEについて(愛知県)」

コメントをして足跡を残す

新型肺炎「指定感染症」に。


#コロナウィルス
未知の敵というところでは、

「新型インフルエンザ等対策行動計画」が参考になります。

国、県、市町でそれぞれ策定しています。
国内でもこれから徐々に広がってくるとすると。

私たちにできることは
①感染対策(手洗い、うがい、マスク着用、咳エチケット等)
②パンデミックに備えて、食料品・生活必需品等の備蓄


※特に②については、家から一歩も出られなくなっても生きていけるだけのものが必要です。
横浜市が発行している新型インフルエンザ対策のチラシがわかりやすいです。
防災への備えの見直しにもなります。
2週間分ってところがミソです。

横浜市新型インフルエンザ対策(やさしい日本語)

長久手市内のインフルエンザ情報はこちら
市内小中学校の学級閉鎖の状況がチェックできます。

コメントをして足跡を残す

子ども会で公園掃除・お楽しみ会に親子参加しました。

1月とは思えない暖かい中、徒歩で

クライミングジム・ソレイユ

ボルダリングっていったら、
軽やかな身体で壁を登るというイメージ✨

この日に合わせて少しでも痩せれたら…
少し頭の片隅にありましたが、
何もできないままに当日を迎えてしまいました😅



2時間の体験はあっという間
とっても楽しかったです☺️💪

簡単なコースをいくつか登れて満足感⁈達成感‼︎

身体のあちらこちらを意識できました

2時間1,400円(大人)〜
小学3年生からはスクールもあるようです。
クライミングジム・ソレイユ

2020東京オリンピックの競技となりますが、
壁を登るスポーツクライミングはボルダリングを含め3種類の競技です。

・スピード:12メートルの壁を登るスピードを競う
・ボルダリング:5メートル以下の壁を制限時間内にいくつ登れるかを競う
・リード:ロープで安全が確保された選手が12メートルを超える高さの壁に設定されたコースを登り、制限時間内での到達高度を競う

東京オリンピック:パラリンピック準備局
スポーツクライミング(Sport Climbing

オリンピック強化選手
どんな活躍をしてくれるか、楽しみが増えました。

コメントをして足跡を残す

工藤勇一校長の著書
「学校の当たり前」をやめた。


内容に共感と刺激を受け、西尾市で行われた対話集会に参加したのが1年前。
その後、麹町中学校へ3度足を運びました。

今年度麹町中学校では「脳科学をベースに子どもの自律を促す教育手法」について研究がされてきました。
工藤校長、脳科学者青砥瑞人氏、木村泰子氏(映画みんなの学校の大空小学校初代校長)と一緒に、麹町の先生、保護者、この研究に興味がある人たちがメンバーとなり1年間を通じて集まりました。


全日程に参加できることがメンバーの条件だったため、私は参加できませんでした。

愛知からのメンバーが参加できない人たちに内容をシェアするよと始まった愛知チームです。


子育て中だったり、本業が別にあったりで月1回ほど東京まで往復するのは大変だったと思います。

シェア会までに麹町での様子をペーパーにまとめる準備もしていただきました。

脳の特性に注目し、ポジティブになるよう意識したことでの発見、メタ認知という物事を俯瞰してみる癖が身についたことなど生活が変わりました。

個性あふれる真面目な仲間ができたことも💕財産です!

不登校やいじめ、教員同時のいじめなど様々な問題があちらこちらで散見され公教育に不安を覚えますが、麹町の取り組みは公教育を諦めることなく、希望が持てる先例だと思います。

2月26日(水)「脳科学を活用した教育環境および指導方法の研究〜学校教育の本質を問い直す〜」として文部科学省講堂で研究発表が行われます。
LIVE放送もあるようなので、是非この機会を共有しましょう!

コメントをして足跡を残す