第2回長久手市男女共同参画審議会を傍聴させていただきました。

はじめに、委員長の挨拶で、
同性カップルへ渋谷区がパートナーシップ証明を発行したニュース
大法廷で夫婦別姓について弁論が行われたニュースについてお話がありました。

男女共同参画標語・川柳の募集について、事務局から今年度での終了を提案され
来年度以降の事業の必要性については、委員の方からは、

夏休みの宿題の一つとして男女共同参画を考えるきっかけになるので続けていくべきだ。
習字やイメージを絵画で募集してはどうか。
一旦やめてもいいのではないか。

などの意見がでました。

標語・川柳の選定がありました。
小・中学生の部へは232点の応募があり、最優秀賞・優秀賞・佳作が選ばれました。
今年度の受賞作品については、10月8日(日)市民まつり、12月号広報などで公表されます。

1月30日(土)市役所研修室で多様性のある社会(仮)について、中京大学国際教養学部の風間孝教授の講演案内がありました。

次回審議会は、年明け2月になります。

→明日は愛知県農業総合試験場公開デーです。
野菜・花・果物などの研究成果の発表も面白いです。
農総試が開発した品種の加工品の販売もあります。
朝9時半〜
お時間のある方はぜひ、お出かけください。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。