夢への一歩!私を変えるきっかけ講座⑴で「自分らしく生きる〜子どもとの関係・夫との関係〜」について、中島美幸先生の講座に参加しました。
(2回コースの1回目です)

image
家族で農業・漁業など小規模な商売を営んできた時代から、産業革命を迎えたことで、夫が報酬目的に企業に就職するようになり、妻は家事育児を一手に引き受ける専業主婦になった。


そして、1960年ごろから社会の景気が良いことも重なり、夫のみの収入で生活可能な専業主婦が増加した。

バブルがはじけた1990年ごろからは共働き世帯が増えているにもかかわらず、性的役割への意識が強く残っている
といったお話から始まりました。

中島美幸先生は、ご自身でも早口!とおっしゃっていましたが、時間を惜しむかのように密度の濃い面白いお話でした。

この講座は、長久手の男女共同参画プロジェクトチーム「N十色(ながくてといろ)」の主催です。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。