次男の入学祝いを妹が用意してくれました。

『小学生の英語絵ずかん(しゃべるペン付き)』

小学生の英語絵ずかん_

10年前、長男が0歳の時、書店で見つけた音の出る絵本は、ひとつのボタンにひとつの答えという構成でした。
たとえば、Aを押すと「エィー!」といった具合。
長男は気に入り、私も感動したので、童謡、英語の歌の絵本と音の出る絵本が増えていきました。
長女が生まれ、次男が生まれ使い込まれて、古びましたが、音は出るので、今でも現役で使っていました。

そこへ登場の、この絵本はスゴイです!
当時と比べ格段に進歩しています。ゆっくり児童書コーナーをのぞくこともなかったので、取り残されていたと反省。
本はオールカラー90ページ弱の絵本です。見開きごとに35のテーマと8つのコラムがあり、小学生の生活に密接した単語、そして会話までがびっしりの図鑑形式です(^^)/
ペンで絵や文字をタッチすると音声が出ます。十年一昔ですね。

前書きに、「英語のカタカナ表記をしない代わりに、ほんものの英語を、かんたんに耳で確かめられるようにした」というのですが、1年生になったばかりの次男が『傘はアメリカでumbrella』といった時の発音は、アンブレラとは違いましたよ(@_@)

良いものを見つけてくれた妹に感謝です(^^)/

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。