9月議会の一般質問で取り上げた「植物の持つ毒性についての対応」について進展がありました。



子どもたちの遊びの場、学びの場「前熊児童遊園と西小学校」毒を持った植物キョウチクトウがあるために対応をお願いしていました。

市役所のホームページで注意喚起が掲載されました。
また、人体に影響を及ぼす危険性があるため、前熊児童遊園では2月ごろまでに撤去の予定となりました。

詳しくは、こちら→前熊児童遊園のキョウチクトウについて

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。