10月9日の警固祭りを一週間後に控え、子どもたちは中祝いでお菓子などをふるまっていただきました。

この日の親たちは、貸して頂く衣装をあわせ、着付けの学びの場になっています。長男の時から毎年のように着せていますが、今の洋服のように伸び縮みしないので小ハゼの位置で体に合わせ、下から順に着せ、帯、帯締めそして、タスキまでかけるとホッとします。

子どもの衣装の扱いは地区によりそれぞれのようですが、久保山地区では一式貸していただけます。ありがたいことです!
個人では、足袋、わら草履などを用意します。

img_6433
img_6434
岩作元門の一六屋さんで足袋を購入しました。
足のサイズは毎年変わり、今年は22.5!私のサイズに並びました(*^^*)

今年の警固祭りについては広報ながくて10月号6ページに詳しく案内があります。

こちら→img_6467



コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。