今日は一般質問3日目。私は午前の2番目に5項目について質問させていただきました。

1 植物のもつ自然毒について
2 長久手田園バレー基本計画について
3 公園整備・児童遊園整備について
4 子育て支援について
5 市内在住職員の待遇について

IMG_5867 (前熊児童遊園のキョウチクトウの花)

1 植物のもつ自然毒については、市内の公共施設内のキョウチクトウの毒性と生えている場所についてお尋ねしました。
西小学校に1本、南中学校に1本、前熊児童遊園に2本のキョウチクトウがあります。
キョウチクトウの毒性についてへ、調べるまで私自身知りませんでしたが、緑は良いものというメッセージを長久手市で続けるなか、葉を摘んで草笛をつくることを教えている様子などを見ると、子どもの自然な行動として、「あの人は木の葉で吹いていたけど、この木の葉ならどんな音が出るだろう!」となることは自然な行動です。
木に罪はありませんし、美しさや薬効から植えている大人と違うので、子どもたちには十分な教育と広報をお願いしました。自然毒についてはおりを見ての教育と、西小学校、前熊児童遊園のキョウチクトウについては伐採・抜根するとの回答でした。また、ホームページで広報はしていただけます。

毒性について知り、木を切りたいという方も不用意な伐採は危険です。
木を切った時に出る汁、低温で燃やした場合の煙など危険ですし、誤って家畜の飼料に混ぜたり、堆肥に混ぜることも大変に危険です。このあたりの広報の仕方については、効果的な広報を検討するという答弁でした。

その他の質問については、また後日報告させていただきます。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。