IKEA出店に関する説明会(愛知学院大学の1号館)に参加しました。


長久手のIKEAは、平成29年10月オープン予定。
営業時間は朝8時〜午後11時で、1階・2階の売り場面積合計が20,000㎡です。
2階にはビュッフェ形式のフードコート、1階にはホットドック¥100、ソフトクリーム¥50のお店などが入るようです。

東海地区1号店としてのオープンで、開店当初は混雑も予想されることから、プレオープンの期間を長くとるなどの渋滞対策として、リニモとの連携、宅配業者との連携、来店路帰宅路の誘導、遠隔駐車場からのシャトルバスなどいろいろなメニューで協議中だそうです。
IKEAの方からの説明で、何度も「車で来るよりリニモで来る方がお得というメニューを考えていきたい」、「車で来たけれど近くに止めるより、遠くに止める方がお得ということを考えていきたい」などお話でした。

渋滞によって、
普段の買い物に行けるのか?
救急車は通れるのか?
生活道路が抜け道として使われることで事故が増えるのではないか?
など切実な問題があります。
会派で渋滞対策を要望しています、安心して暮らせる環境を守るためには待った無しです。

従業員向け保育施設も最大50%は地域枠にできるということでした。
対象児は6ヶ月からで40〜50名の定員とお話しだったので、現在長久手で待機児童のいる0、1、2歳の定員は何名なのか?とお尋ねしましたが、まだ決まっていないという回答でした。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。