今日は西小学校PTAの手巻き寿司講習会に参加しました。

講師は、牛田順子(うしだすみこ)先生。JSIA公認講師 飾り巻き寿司 マスターインストラクター。
飾り巻きずしは昨年に続き、2度目の講座でリピーターの参加が半数位でした。
会場は、西小学校の家庭科室。
机には、『薔薇』と『お雛様』の材料が用意されていました。

001
はじめに薔薇から。
薄焼き卵に桃色のご飯を乗せ、たらこ、しょうが、紅しょうがをのせ薄焼き卵でギュッと巻き。
次に乗りの上に酢飯を敷き、海苔、野沢菜、はじめの卵まきをのせて、ギュッと巻きました。
海苔巻き一本から8輪の薔薇ができあがりました。

002
次に、お雛様とお内裏様。
一本のお寿司にお雛様とお内裏様を作りました。
台座に卵焼き、体の部分は着物の色でお雛様は桃色、お内裏様はゴマの黒、顔はチーズ蒲鉾、冠に山ごぼう、烏帽子は野沢菜で作りました。

003

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。