舞台+工作教室

| 未分類 | コメントくださいね♪

今日が踊りの本番で、朝から文化の家いました。
日本舞踊の舞台では、髪を結い、首や手を真っ白にお化粧をし、着物に着替えるので、みな別人のように大変身します。着物を着ているからか、出番を待つ時間の娘の様子はお正月の子どものように楽しそうです。
今日は『えひがさ』を一人で踊りました。


20131222-170058.jpg

長男は、空いた時間に工作教室に参加して三男のために『でんでん太鼓』と自分のために『まわる灯籠』を作りました。
丁寧に教えていただいて、素敵な作品が出来上がりました。
時間があれば、もっと他の作品も作りたかったようです。


20131222-171223.jpg

20131222-171241.jpg
家に帰って早速、机の上で回していました。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。