「第36回大府市 福祉・健康フェア」に伺いました。

足育の取り組み「足指力測定」が1番の目的です。


足指力測定の案内

「歩行機能低下と転倒を防止するために!

人間が二本の足で立ったり、歩いたりできるのは、

足の指が大地をしっかり踏みしめる力を持っているからです。」



足指力測定(右2.1㎏、左3.5㎏)

右足が「がんばろう」判定。

左右差があり、右足で足首をひねることが多いのは、右足の足指力が足りない結果でした。

アドバイスとともに、体操をいくつか教えていただきました。足指測定(右2.1㎏、左3.5㎏)

右足が「がんばろう」判定。

健康推進員さんが、測定やアドバイスをしてくださいました。


健康いろはカルタ「へ」も秀悦でした。

「へんですね。痩せたいと言いつつ、また食べて…」




点字体験をしました。

ローマ字に似ていて、「あいうえお」が基本になります。

「あ」に6番目のポチがあると「か」になります。「い」に6番目のポチで「き」です。

「なかじま かずよ」を打ちました。

濁音は2ます使い、苗字と名前の間は1ます空けます。


私の名刺は印刷後に「ココロスキップ」さんに点字を打っていただいています。ココロスキップさんの点字名刺プロジェクトは、お客様の名刺を視覚障がい者がお仕事として点字を刻印するサービスです。

一枚一枚丁寧に打っていただき、感謝です。

食べ物コーナーも珍しく体験が出来ました。

葛きりをところてんのように押し出します。


味付けは「黒蜜」「きなこ」「マンゴー」「🍊オレンジ」「🍇グレープ」


私はグレープ味にしました💜


屋台の焼きそばも美味しかったです(o^^o)

会場は広く、たくさんの参加者さん、ボランティアさんで大変な賑わいでした。


大府市議の鷹羽琴美議員にお世話になりました。大府市のゆるキャラ「おぶちゃん」、髪飾りは市の花「くちなし」だそうです。

長久手市の健康展は11月11日(日曜日)です。長久手市民まつりと同日で市役所南側駐車場や保健センターでの開催になります。

また、長久手市福祉まつりは10月27日(土曜日)福祉の家での開催になります。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。