かがくのともを定期購読しています。

ネットで簡単に本が選べ、買えますが、表紙に呼ばれることもある本屋さんの空間が好きなので、定期購読の本は店頭へ取りに行きます。

かがくのとも11月号は「なみだ」垂石眞子さく 福音館書店発行


「泣く子は育つ」の願いを込めたと作者の垂石眞子氏が折込みの案内で書いています。
折込みは大人向けなのかな?絵本と一緒に楽しみにしています。

1冊420円。

コメントをして足跡を残す

先週土曜日に雨が降ったため途中中止した「運動会」、本日、プログラムのつづきから実施されました。


週間天気では雨の予報でしたが、曇り空でのスタート。

年長さんの花!竹馬での園庭闊歩!感動しました。

後ろ髪を引かれる思いで、会派の予算要望に対しての説明が予定されていたため市役所に向かいました。

主人も仕事があり見にはいけず、親子競技など可哀想な思いをしなかったか心配していましたが、先生が声をかけてくださったようで、お迎えの時に気にしていない様子でした。先生がたには感謝いっぱいです。

コメントをして足跡を残す

昨日の「くらし文化部」に続き、2日目。

平成30年度の長久手市一般会計予算編成へ会派から各部へ予算要望の詳細を説明しました。


今日は、総務部、お昼をはさみ建設部でした。

説明内容。
例えば、AEDの屋外設置について。
長久手市のAEDマップには、コンビニ23箇所、公共施設38箇所のAEDの整備状態が確認できます。

しかし、
コンビニは24時間営業で、AEDをいつでも利用可能。
一方、公共施設は、施設管理者が常駐している時間帯なので、曜日が限定され、時間も限定されています!

こちらのAEDマップで確認ください

他市町では、屋外設置することでこの問題をクリアしています。(近隣市で実施を確認済み)
契約途中での変更は費用がかかることから、更新時に屋外設置を求めています。

AEDによる救命は、わずかな時間が生死を分けます。
会派要望として、屋外設置の予算要求をしています。

要望については、あれも!これも!というのではなく、「絶対必要と考える政策に基づいたもの」を要求しています。

限られた予算で、叶わない要望については、昨年、一昨年も続けて要望させていただいています。

コメントをして足跡を残す