ごぶサタデーモーニング会議に参加しました。

8月21日に開催した「夏休みワクワク防災体験」を振り返りました。
モーニング会議は、参加費を集め、朝食を食べながら会議をします。
持ち寄りのおかずの中に、ご自宅で取れたブラックベリーで作ったジャムがありました。甘酸っぱくおいしかったです。

image

image

・シェイクアウト訓練では、「子どもたちは楽しんでいた」「何回もやった」など…
・消火器体験では、「消火器の置き場所(床に置かない)(目の高さ)」「消火栓の水圧について」など…
・新聞紙を使ったお皿作りでは「俺でもできた」や「思ったより丈夫だった」「小さい器も作ったら利用価値がありそう」など…
・パッククッキングでは、「便利な方法があるね〜」「大人も楽しめた」「対象を子どもに限らなくてもよかった」など…

西小校区共生ステーションという場所があるから、できることだね。という意見もありました。小学生には小学校を通じて、5月にアイデア募集を行い、7月に参加者の募集、9月に報告のプリントを配布しました。
今回は、防災部長が準備の段階から、参加した人、参加しなかった人、関わった人へ御手紙などでメッセージを届けたので、1回の参加の人もずっと参加の人も気負いすぎず、自分の出来る範囲で自分の役目を楽しんでできたように思います。
漏れもあったかもしれませんが、一つの行事をするということを大切にしたいと思いました。

行事のその日を次につなげる、行事での出会いも次につなげる…

そこが大切だねぇと、会の最後がまとまりました。
次が楽しみになりました‼︎

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。