午前中、長久手西小学校PTAのトライアングルサークルに参加しました。

校庭脇の大きなトチノキ(栃の木)が実を落としていました。すっかり秋です。

image
image
前回まで、ペアレントトレーニングの本の読み合わせをしてきたのですが、今回は趣向を変えて「受援力のすすめ」を紹介しました。

この「受援力」は医師吉田穂波氏のこちらのページに詳しく紹介があります。

私も助けてというよりも一人で頑張るほうが楽だな〜って、助けてがうまく言えないのですが…。

「助けて、ということはむしろ人助け」
「助けられ上手は助け上手」

そう思えると、いいなぁという紹介です。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。