ファミリーサポートのフォローアップ研修会に参加しました。
『簡単おもちゃづくり』で、カチカチ動物・いないいないばあ・ストロー落としの3つを作りました。おもちゃを手作りして、子どもさんを待つ時間って考えただけでもワクワクしますね(#^.^#)

『いないいない』





いないいない

『ばー!』

ばー!




私は長男が保育園に通っているとき、助けていただけるんじゃないか(いずれ余裕ができたら助けてみたい)と両方会員で登録をしました。3年ごとに更新があり今年3月に2度目の更新をしたので、6年以上お世話になっています。
二男の出産の際は、近くに親せきもいないので送迎をお友だちに頼むのでも、保険に加入しているファミリーサポートを利用することで安心でした。
長女の通院・リハビリの時も、0歳児を預かっていただけるファミリーサポートは長久手の母でした。
今日の講習会で、まさに長久手の母と慕っていた方が一緒に講習に参加されていて、嬉しい再会をしました。今もたくさんの方の依頼を受けていらっしゃるそうで、頼もしいなあと思いました。

ながくてファミリーサポートセンターを紹介すると、地域において育児の援助を受けたい人と行いたい人が会員となって助け合う会員組織で設立運営は長久手町が行っています。2時間から4時間の講習を受けることで、援助会員・両方会員・依頼会員になることができます。
ご興味のある方に、今後の講習会日程は6月8日(水)、7月16日(土)、9月29日(木)、11月1日(火)です。事前に、ながくてファミリーサポート事務局に申し込みが必要です。講習の際には託児がありますよ(*^^)v

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。