長久手市内にはいいところがあるなぁ〜


モリコロパーク南駐車場から徒歩5分(もっと近いかも)、「もりの学舎(まなびや)」で「一日もりのようちえん」のプログラムを見学させていただきました。


尾張旭市の幼稚園から5.6歳のクラスが体験している様子を見ました。
葉っぱを観察する、見るだけでなく触る、香りを知る、使って遊ぶ…


なんの香り?
葉っぱを少し傷つけるとスーッとした香りがします。
クスノキの葉の香りは「ショウノウ」の香りだそうです。


森の学び舎の前にあるクスノキは「くす爺」と言う名前がついていて、参加の子どもたちには「くす爺」から招待状が届いていたそうです。

参加した子どもたちは、今までより少し知恵がつき、見える景色が変わるだろうと感じました。


目を付けると、友達になれそうで不思議です(o^^o)

6名のインタープリターさんは、ずっと笑顔で子どもたちのサポートをしていました。

コメントをして足跡を残す
Loading Facebook Comments ...

RSS コメントの更新情報

コメントくださいね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「書き込み」ボタンを押して足跡を残していってください。